肌ケアだけじゃダメ! 乾燥肌を乾かせない美肌に導くデイリーケアとは?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
岸川菜月

Written by:

2016.01.04.Mon

この時期に多くの女性が悩む乾燥肌。肌質は遺伝の影響が大きいと言われていますが、スキンケアや住んでいる環境、温度や湿度、食事や年齢といった後天的なことで変わってくるため、自分のケア次第で肌質を変えることが可能。努力しだいで誰でも美肌になることができるのです。
乾燥肌の方は人一倍保湿にこだわりを持っていると思いますが、それでも乾燥してしまう方が多いのが現実。スキンケアだけではダメなのです! 今回は、乾燥肌を乾かせない美肌に導くポイントをお伝えしていきます。

顔だけじゃダメ! 全身を保湿しよう!

ボディ編

顔が乾燥している方のほとんどが、実は体も乾燥しています。顔だけを保湿していても体が乾燥していては、無意味かもしれません。というのも、顔に与えた潤いが、体の乾燥している部分に行き渡ってしまう可能性があるからです。乾燥肌の方は、全身保湿を心がけることが大切です。

ヘア編

髪の乾燥はもちろん、頭皮の乾燥やかゆみ、赤みも目立つのが今の時期。放っておくと薄毛や抜け毛の原因に。頭皮用オイルやセラム、ヘア用のオイルケアを用いたケアや、頭皮を指の腹でつかむイメージで軽いタッチでマッサージをすることも、頭皮の保湿に効果的です。また、ドライヤーは毛先からではなく根元や内側から乾かすことで、髪の水分を逃がさず乾かすことができます。

乾燥に効くデイリーポイント

部屋環境編

空気が乾燥する冬の室温では、部屋の湿度は50~60%がベストと言われています。肌はもちろん、喉の保湿のためにも加湿を心がけて。また、乾燥する室内では口がかわくのを防ぎ、顔まわりの湿度管理に効果的なマスクをするのもおすすめです。

ファッション編

乾燥肌でお悩みの方におすすめなのが、シルクやウールなどの保湿素材。乾燥しにく保湿力も高いのでおすすめ。ぎゃくに避けてほしいのがポリエステルなどの化学繊維のもの。全身の乾燥に悩む方は、インナーや下着はもちろん、パジャマやシーツなどの寝具の素材にこだわってみましょう。

食事編

即効性を求めるなら、断然干し柿。種に含まれているオメガ3の成分が果実にうつり、βカロテンやタンニンなど豊富な栄養素を一度にとれる冬のスーパーフードです! 
またオイルには肌の水分を保持する働きがあるため、乾燥に効果的。オメガ3を含む良質な油は積極的に摂取しましょう。エゴマ油やインカインチオイル、アマニ油などがおすすめです。乾燥対策には内側からのケアも必須!

デイリーケア

乾燥を防ぐエクササイズとしておすすめなのが、場所を問わず行える簡単ストレッチ。血流がよくなると体全体に栄養分が運ばれて代謝が上がるため、両腕を上げて背伸びをしたり肩を大きく回して血流アップするだけで、肌の乾燥が防げます。
また、入浴タイムも有効活用したいもの。顔・体・髪など全部保湿しようとすると、お風呂上がりの時間が足らない! なんてことに。そこで保湿効果のある入浴剤を使うのがおすすめ。お風呂上がりもしっとりで全身の水分の蒸発も予防できます。

まとめ

顔の保湿はしていても、全身の乾燥対策はしていない、わからないという方も多かったのではないでしょうか? これらをとり入れることで内側から外側から乾燥肌克服へ導きます。さっそく実践して、目指せジューシー美肌!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

岸川菜月

美容関連会社に勤めながら、主婦業・子育てを満喫。ファッション雑誌等で読者モデルとしても活躍中。
ブログ: 岸川菜月 ☆Happy Lifeブログ☆
URL:http://ameblo.jp/kurumi401/