痩せにくいパーツNO.1「太もも」! 憧れのスッキリ美脚をつくる方法4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
HARUNA

Written by:

2015.12.29.Tue

ダイエットしても痩せにくい部分といえば「足」! ウエスト周りは細くなったのに、太もも~ふくらはぎのサイズダウンできなかった……なんて経験がある方も多いはず。どうしたらほっそりした美脚を手に入れることができるの? 今回は自分でできるスッキリ美脚をつくる方法をまとめてみました。

憧れのスッキリ美脚を手に入れる4つの方法

1: ふくらはぎをもみほぐす

ハリのある太もものライン、女性らしさや若々しさがあらわれる大事なパーツですよね。ミニスカートやスキニーパンツをかっこよく着こなしたい。けれども足が出せない……そんなジレンマを抱えている女性のみなさん(もちろん著者もその一人)、なぜ太ももが太くなるのか知っていますか?
太ももの筋肉は体の中でもっとも大きな筋肉、一番硬くなりやすい部分でもあります。この筋肉が硬くなると、消費するエネルギーも減ってしまい、全身の代謝も悪くなってしまうのだとか! 太ももが痩せないのは、筋肉が硬くなっているせい。ほぐして柔らかくしてあげると、代謝もアップしてスッキリした美脚づくりに役立つといわれています。こまめにマッサージしたり、冷やさないようにして、太ももの筋肉をもみほぐすことでサイズダウンにアプローチできます。

2: ふくらはぎの筋肉をつける

太ももと同じく、ふくらはぎの太さに悩む方も多いはず。ふくらはぎの血管は、足元にたまった血液を上に送り返す働きをしています。年齢とともに血管が衰えると血液を送る力もダウンして、全身の血行が悪くなってしまいます。その結果、むくみやすいゾウさん足ができあがってしまうのです。
ふくはらぎは、しっかりと筋肉をつけることが美脚の鍵! よく歩く、階段を使う、信号待ちや家事の合間にかかとを上げ下げするなど、ふくらはぎのプチ筋トレを意識してみましょう!

3: 太ももをほぐすマッサージでほっそり足に

太ももの筋肉をほぐして、やわらかくするマッサージをしてみましょう。筋肉や血液の流れもスムーズになり、新陳代謝がアップします。

1: 椅子に座って、手の親指が内側になるようにして両手で足の付け根(太ももの付け根)を持つ

2: 足の付け根からひざに向かって、力を入れながら、両手をぐっとスライド。これを5回繰り返す

4: 血流アップ! ふくらはぎマッサージ

ふくらはぎも意識的にマッサージして、血の巡りアップ! 筋肉の衰えを防ぐ効果も期待できます。

1: ひざを立てて床に座り、手の親指が上側にくるようにして、両手で右足首を持つ

2: 親指以外の4本指に力を入れながら、ひざまでスライドさせます。左足も同じように、左右5回ずつ繰り返す

まとめ

体があたたまって、血行がよくなる湯上りがマッサージのベストタイミング。また就寝前に行うとリラックス効果も高まり、良質な睡眠にもつながります。ほっそり足をつくるためには、筋肉をほぐすことが大切。こまめにマッサージしておきたいですね!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

HARUNA

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターのHARUNAです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm
blog: http;//haruna-matsumoto.seesaa.net