本当に消えたものを厳選! 美女が実践しているシミの消しゴムはコレ!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
岸川菜月

Written by:

2015.10.29.Thu

年齢を重ねるごとに肌にあらわれるシミ。個人差はありますが、減ることを知らず気がつけば増えていくいっぽう……。そこで、40代の美女である美魔女、20代後半~30代の美女や美ママ世代の読モたちがとり入れているシミの消しゴムを紹介! コレをとり入れればシミが消えると好評なものばかりを集めました。

美女が実践しているシミの消しゴム!

生アーモンド25粒

「アーモンドに含まれるビタミンEは血行を促進し美肌効果◎。目安は1日25g=25粒。テレビで見てから毎日続けて10年超。シミと毛穴のないキレイな素肌をキープしています」(Tさん/美魔女世代41歳)

▽ ナッツ類の中でもとくにアーモンドは美肌になると有名ですね。加熱すると酸化してしまうため、ぜひ「生」でとりましょう。

水素水パックでシミがポロっと

「水素水がはやり出した2年まえから1日10分×週3回の水素水パックを継続していたら、濃いシミが少しずつ赤くなりある日ポロッととれました。半信半疑で続けていたのでとてもビックリ!」(Mさん/美魔女世代45歳)

▽ 透明感がアップするといわれている水素水。飲むだけでも美肌効果が得られるのでパックと併用すればさらに美肌効果があがりそうですね。

愛犬(ペット)と触れあう

「飼っているペットと触れあうと愛情ホルモンのオキシトシンが出て、肌が若返り白くなる効果があります。無償の愛情の効果で脳まで若返り、おかげでシミがありません。それであってか見た目も20代前半に見られることがほとんど!」(Tさん/読モ31歳)

▽ オキシトシンはキレイになれるホルモンとして知られています。愛情を感じると出るホルモンなのでペットがいない方はお子さんやご主人などと触れあっても◎。

クコの実はミランダ・カーのお墨つき

「中国の美女の友人に教えてもらってから毎日ヨーグルトに入れたりサラダに加えています。この習慣がきいてホワイト美魔女と呼ばれるようになりました」(Rさん/美魔女40歳)

▽ 強い抗酸化作用を持つクコの実はシミを薄くする、美白効果があるとあり、ミランダ・カーもスーパーフードとしてとり入れていることで話題になりましたね。

手軽さNo.1発芽玄米

「近所のスーパーで出会ってかれこれ5年。発芽玄米は活性酸素除去やメラニン生成をおさえるだけでなく、鉄分もプラスされて美白に効かないわけがないと信頼しています。いつもキレイなママを目指し中」(Aさん/美魔女41歳)

▽ 老化の原因である活性酸素を除去するだけでなく、メラニン抑制効果も得られるなんて最強ですね。白米と混ぜてもOKなので一番続けやすい美容法かもしれませんね。

ビタミンCのサプリメントや食材

「つねに美白を意識。シミが出る前に先手を! をモットーにビタミンCを多く含む野菜やサプリメントを毎日摂取し続けています。産後でも気になるシミはゼロ。シミ対策はもちろん、毛穴やくすみにも効いている気がします」(Kさん/美ママ28歳)

▽ 王道のビタミンCはサプリや食材、コスメからも摂取可能。また、体内でとりだめができないため、毎日意識的に摂取することを続けましょう。

いかがでしたか? シミは誰しもできるもの。肌質もいろいろあるように、シミ対策も十人十色。これらは実際に本当に効いたものばかりを集めたもの! まずは続けられそうなものをとり入れてみて肌の調子を見てみましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

岸川菜月

美容関連会社に勤めながら、主婦業・子育てを満喫。ファッション雑誌等で読者モデルとしても活躍中。
ブログ: 岸川菜月 ☆Happy Lifeブログ☆
URL:http://ameblo.jp/kurumi401/