「緊急事態! 最近シミが増えた……」という方必見! シミ対策まとめ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林ユリ

Written by:

2015.10.12.Mon

「あれ、いつのまに? こんなところにもシミができてる!」シミが増えるとそれに比例するように精神的ダメージも増えていきます。シミができても決してあせらないように! 今回は、気持ちをユウウツにさせるにっくきシミの対策法についてお伝えしていきます。

夏の紫外線と乾燥でシミが増える!

夏のあいだにたっぷりと蓄積された紫外線と初秋の急激な空気の乾燥が、お肌に大ダメージを与えている今日このごろ。皆さまはいかがお過ごしでしょうか?
夏の終わりから秋のはじめにかけての時期は、とーってもシミができやすいんです。なぜならシミは肌が受けたダメージによって、でてくるものだから(ひぇ~!)。できてしまったシミを完璧に消すというのはなかなか難しいので、シミができないよう予防を徹底したいものです。

すでにできてしまっているシミには?

シミを気にしだしたとき、シミ消しの美容液や美白効果のある基礎化粧品を使うというのは誰しもが考えることですよね。
おすすめは馬油! シミには馬油です! その成分は角質層まで浸透し、肌のターンオーバーを促進させます。馬の油は人の油と成分が似ているため、こんなにも深くまで浸透するんだそうですよ。さらに肌表面に膜を張るので(油ですからね)外がわからのダメージも減らします。ただ、馬油を肌につけるときに、こするようなつけかたをするのは絶対にダメ! 肌に負担がかかってしまいます。それじゃあ本末転倒ですからね。指の腹を使って優しくポンポンとつけるようにしてください。

シミ対策としてなにをしたらいい?

まず、日焼け対策を徹底させましょう。“夏が終わったから”あるいは“曇っているから”という理由で日焼け止めを塗らないと痛い目にあいますよ。
あとは肌に負担のかかる化粧品はなるべく使わないようにしたり、保湿をしっかりとすることも大切です。それから質のいい睡眠を心がけることも必要です。バランスのとれた食事と適度な運動をとりいれる健康的な生活も、肌のターンオーバーを正常にうながすのでシミ対策になります。

シミに効く食材はどんなものがある?

シミにいいというわれている食材の一部を以下にご紹介します。生で食べたり、調理したり……。おいしくキレイになりましょう!

1. アスタキサンチンを含む食材(いくらやシャケなど)
2. リコピンを含む食材(トマトなど)
3. ビタミンCを含む食材(イチゴ・さつまいも・かぶ・じゃがいも・キウイフルーツなど)
4. ビタミンEを含む食材(アボカドなど)

保湿と紫外線対策をとにかくしっかりと! できてしまったシミも、ちゃんとケアすれば薄くなりますよ! これで素肌美人の名声はあなたのもの!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林ユリ

1987年生まれの好奇心旺盛なお調子者。ありふれた日常の中に笑いを見つけることが大好きで、面白そうなことがあれば所構わず首を突っ込む癖がある。
考えるよりも先に行動しちゃっているタイプ。それで失敗することもあるけれど、
「Don’t think. Feel!」ってことで!

Twitter @ohana2425

 写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子