顔のくすみを即解消! 朝の3分間で透明感をとり戻す方法

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
HARUNA

Written by:

2015.10.12.Mon

朝起きて鏡を見たら「なんか顔がくすんでる」「いつもより黒ずんで見える」……。そんな日がありますよね。顔のくすみはお肌の乾燥や血行不良などが原因といわれています。とりあえず即効でくすみを解消したいときには、マッサージで血行をアップすると◎。
今回は、「3分間で透明感をとり戻す方法」をご紹介します。

血行不良のせいで顔がくすむ!

くすみの大きな原因になるのが「血行不良」です。お肌の奥、真皮にめぐらされている毛細血管を通る血液の色が、お肌に反映されて自然な血色のある肌色に見えています。しかし血行が悪くなると、血液が酸素不足になり黒っぽく変色してしまいます。キレイな赤色だとお肌もほんのりピンク色ですが、血行が悪いときはどんよりグレーっぽい肌色に……。血行不良を改善することもくすみオフに役立つのです!

血行をうながすマッサージで明るい肌色に

血行をよくするためには、冷えや運動不足など血行不良になる原因をストップするのが一番ですが、生活習慣を改善するには時間がかかりますよね。「とにかくお肌のくすみをオフして肌色を明るくしたい!」そんなときは、即効性のあるマッサージがオススメです。マッサージは、リンパの流れに沿って「顔の中心」から行います。
「顔の中心→耳の下→首から鎖骨へ→わき」と手でやさしくさすりながらリンパを流しましょう。化粧水やオイルを使ってマッサージするとスムーズに流れて、お肌にへのダメージが軽減できます。また血管は顔だけでなく全身にめぐらされています。全身の血行をアップさせるウォーキングなどの運動、入浴などもくすみオフに効果的です!

ホットタオルで即ワントーン明るい肌に!

マッサージのほかに、ホットタオルで温めるケアも血行が促進されて即効性があります。

1. 水でタオルをぬらしてしぼる。レンジで1分チンしてホットタオルのできあがり(お湯をしぼったタオルでもOK)。
2. 顔全体にタオルをのせて、しっかりと温めます。
3. 耳の下から首のうしろを温めると、体全体が温まりやすくより効果的です。

貧血で肌がくすむことも! 鉄分はしっかりとろう

乾燥・血行不良・日焼けなどのほかに、鉄分不足で顔がくすんでしまうこともあります!
女性は月経によって毎月鉄分を失うので、貧血気味の人が多いといわれています。意識的に鉄分を摂取することも、明るい肌色をとり戻すために必要なケアです。カツオやレバーに含まれるヘム鉄、ほうれん草に含まれる非ヘム鉄などをビタミンCと一緒にとると吸収率がアップしますよ(鶏や豚のレバー、あさり、ひじき、ほうれん草、豆腐など)。

ビタミンCでメラニン色素を防ぐ!

ビタミンCは日焼けによるくすみを予防します。美白効果があるのでお肌のトーンアップにも最適です。根本からくすみをオフするためには、ブロッコリー・ゴーヤ・パプリカ・たらこ・いちご・アセロラ・キウイなど鉄分もしっかりチャージして、お肌のくすみを解消していきたいですね!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

HARUNA

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターのHARUNAです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm
blog: http;//haruna-matsumoto.seesaa.net