牛乳だってスゴイぞ! 豆乳にはない牛乳のスゴイ美容効果とは!?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
HARUNA

Written by:

2015.10.07.Wed

最近、牛乳を飲む量が減っているという声をよく耳にします。確かに、美容効果が高い「豆乳好き」の女性が多いですよね。でもじつは、牛乳だって大切。美容に必要な成分がたくさん凝縮されています。ドリンクはいつも豆乳というアンチ牛乳派の皆さま、もう1度牛乳のスゴさをチェックしてみてください!

大人になってこそ、牛乳が大事!

子どもの頃は給食で毎日飲んでいた牛乳。大人になると、なんとなく豆乳の方がヘルシーだし、美容にもよさそう……と牛乳とはすっかり疎遠になってしまう女性も多いはず。でも牛乳には成人女性に必要な栄養素がたっぷり含まれています。

牛乳を飲むとチャージできる三大美容成分

1. カルシウム
骨や歯を丈夫にしてくれるカルシウム。子どものうちは必要だけど、大人になったらそこまで重要じゃないよね――と思われてしまいがち。ですが、最近はカルシウム不足の女性たちが急増中なのだとか。その結果、イライラしたり、寝つきが悪くなったりと精神面が不安定に。自律神経を乱す原因にもなるというので怖いですよね! 1日1杯の牛乳で必要なカルシウムをしっかり補いましょう!

2. ビタミンB2
皮脂コントロールに欠かせない美容ビタミン「B2」。お肌の皮脂バランスを整えて、ニキビができにくい肌質になれます。若々しさを保つためにも必須です。またエネルギー代謝を促す効果もあるので、ダイエットにも役立ちます。

3. たんぱく質
筋肉や皮膚、髪など私たちの体はすべて「たんぱく質」からできています。エネルギー源になり、また美肌をつくるために欠かせない成分です。不足するとパサつき髪やお肌のダメージにつながります。豆乳でも摂取できますが、豆乳は植物性たんぱく質で牛乳は動物性たんぱく質と種類が違います。どちらもバランスよくとることが大切です!

ほっとひと息、キレイもアップ「ジンジャーココア」

牛乳を飲むなら断然ホットが美容には◎。これから少しずつ肌寒くなる季節、ほっと温まるジンジャーココアを飲んでみては?

<材料>2人分

・ 牛乳……1と2分の1カップ
・ ココア……大さじ2と2分の1
・ はちみつ……大さじ2
・ ショウガ汁……小さじ2(ない場合は練りショウガでもOK)
・ マシュマロ……お好み

<作り方>

1. 鍋にココア、ハチミツを入れて練るようによく混ぜておきます
2. 牛乳を少しずつ加えて、ときのばしたら、中火にかけて温めます
3. 沸騰する直前で火をとめて、ショウガ汁を加えてよく混ぜあわせます
4. カップに注いで、お好みでマシュマロを浮かべれば完成です!

まとめ

牛乳はカルシウムが豊富で、たんぱく質の吸収率も高く、コップ一杯で1日の摂取基準の3分の1をとることができます。不眠・イライラ・便秘・貧血・肌トラブルなどを改善する効果があるといわれています。大人になっても欠かせない上質で手軽なカルシウム源、いつも豆乳の方こそ、今日から牛乳もとり入れてみて下さい!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

HARUNA

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターのHARUNAです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm
blog: http;//haruna-matsumoto.seesaa.net