頭蓋骨専門家・中西先生伝授! 朝のゆがんだむくみ顔を一瞬で小顔にする方法!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
岸川菜月

Written by:

2015.09.15.Tue

朝起きて自分のことを鏡で見たときに「別人!」とビックリした経験はありませんか? 朝や夕方は特に顔がむくみやすく、ほうっておけばじょじょに定着し顔がひとまわりもふたまわりも大きくなってしまいますよ。朝「自分の顔がむくんでいるかも?」と思うすべての女性は必見です!

気づかぬうちに顔が大きく!?

毎日寝ているしぐさ(寝相)や歯ぎしり、食いしばりなどで知らず知らずのうちに顔をゆがませことにより、じょじょにむくみが定着し気がついたときには顔が別人のようになり、美から遠ざかっていく人は少なくありません。さらに女性は年齢とともに代謝が低下するので、翌朝顔がむくむ人は20代後半をさかいにグッと増えます。
筆者は毎晩、食いしばりと歯ぎしりの常習犯! 家族に心配されるほど歯ぎしりしてしまうので、翌朝はあご周辺に疲労感が残るのが気になっていました。それだけでなく顔がむくみ、ひどいときには目のまわりやフェイスラインまでくずれます。東京・渋谷にある頭蓋骨エステサロン「ルーナ ヴォー」の中西先生のもとで定期的にほぐしていただくのですが、やはり自分でも自宅で手軽に小顔を目指したいと思い、朝のむくんだ顔をスッキリさせる方法を中西先生に伝授していただきました。

一瞬で小顔に早がわり!

1: 背筋を伸ばして頭を上げる
2: 下顎を出す
3: 下顎を出したままゆっくりと口を大きくあけながら頭をもどしていく

顎下から首がのびて気持ちよく感じるのがポイント。夕方の疲れ顔のむくみにも効果的で、定期的に行うことで顔のむくみ予防はもちろん二重顎対策としても有効。続けることで小顔を目指すことができます。

むくみとおさらばしてスッキリ顔に早がわり!

1: 写真のように片方の手で頭をつかみ、もう片方の手は楽に下ろす
2: 頭は手の重力に任せて下げるようにし、肩を(首筋がのびて痛気持ちよく感じるまで)下へ下へのばす
3: 反対がわも同様に行う

このストレッチをすると肩から首はもちろん、顔全体までスッキリとしてグッと血流がよくなるのを実感できます。顔がむくみやすい人や顔が大きい人は首周辺がこっている場合が多いため、ストレッチで血流を促進しむくみを改善できます。

まとめ

いつでもどこでも取り入れられるストレッチ法なので、朝はもちろん会社の休憩中やお風呂あがりなど定期的にとりいれて「むくまない小顔」を目指していきましょう。
また中西先生の頭蓋骨エステサロン「ルーナ ヴォー」では、お客様ひとりひとりの骨格やクセをていねいに診療・マッサージして改善に導いてくれるため、「法令線などのシワを改善したい」方や「顔全体のたるみが気になりリフトアップしたい」方は、ぜひ足を運んでみてくださいね。

▽ 頭蓋骨エステサロン「ルーナ ヴォー」

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

岸川菜月

美容関連会社に勤めながら、主婦業・子育てを満喫。ファッション雑誌等で読者モデルとしても活躍中。
ブログ: 岸川菜月 ☆Happy Lifeブログ☆
URL:http://ameblo.jp/kurumi401/