旬の美容法「ジュースクレンズ」でデトックス! 美肌も美ボディも丸ごと手に入る!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
岸川菜月

Written by:

2015.08.23.Sun

美容家はもちろん、有名人がぞくぞくととり入れており、専門ショップが急増したことで話題になった「ジュースクレンズ」。はじめた人から美肌に・美ボディになれる!! という美容法ですが、はじめるなら夏から秋になる季節の変わりめの今が大チャンス! もうとり入れている人はもちろん、まだとり入れていない、知らなかった!! という人のために本日は「ジュースクレンズの方法や効果」をお伝えしていきます。

ジュースクレンズってなに?

ジュースクレンズのやり方は、野菜やフルーツのジュースを1日3Lを目安に3~5日間飲み続けるというもの。体内をデトックスし肌や体調を好調にキープする旬の美容法で、体の「老化」の要因をリセットしてくれる働きがあります。たとえば食品添加物など体から排出されにくいものは蓄積されていき、体の老化(酸化)をはやめる要因になりますが、アルカリ性のジュースをたっぷり飲んで食事を一時的に断つことで、長年たまっていた体内の毒をデトックスし、習慣になっていた食べ物や味覚がリセットされ、新品のような体になることができます。
また、日ごろ負担のかかりやすい内臓を休めることで酸化ストレスをリセットできるため、体を新鮮そのものに生まれかわらせるのにピッタリ! 美意識がとくに高いモデルなどは月いち、メンテナンスとしてとり入れている人が多いといいます。体調不良や肌不調をおこしやすい季節のかわり目にとり入れることで効果もより実感できます。なので、はじめるなら今が大チャンス!

ジュースクレンズのルールは?

ジュースクレンズのルール3つ

・固形物はNG(ご飯類すべて)
お水・ノンカフェイン・ノンアルコールはOK
ジュースは1日3リットル

ジュースクレンズの方法と効果

このやり方で1日平均500~2kg体重が減り、最終的に3~5日後には平均3kg減を目指せるうえ、体調がよくなり肌もイキイキとするなど美容と健康を好調にする効果も。また、はじめる前の食事はジャンクフードや肉類はさけて、野菜中心の食事が望ましく、達成するための秘訣は、エネルギーが不足しがちになるため期間中の運動はさけること。そしてどうしても我慢できなくなったらキュウリなど歯ごたえのある野菜をゆっくり噛みながら食べて気分転換しましょう。

終えたあとのポイントは?

3~5日間の期間を終えると体が軽くなり肌もキレイになるなど、生まれかわった自分と出会えます。でもそこで終わったからといって、いきなり我慢していたお肉やケーキなどをとり入れるのはNG。期間中、胃が休んでいたためまずは1~2日おかゆやスープなど流動食を中心とした食事をし、腸に負担のかけない自然な素材のものをとり入れていきましょう。

まとめ

水や野菜・フルーツジュースを準備すれば手軽にはじめられるジュースクレンズ。我慢しているという感覚がなく、ストレスフリーに続けられるといった声が多いのも人気の秘訣ですね。
みなさんも夏~秋の季節のかわり目に体調不良や肌不調対策にとり入れ、短期間で体内がクリアになるのを実感してみませんか?

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

岸川菜月

美容関連会社に勤めながら、主婦業・子育てを満喫。ファッション雑誌等で読者モデルとしても活躍中。
ブログ: 岸川菜月 ☆Happy Lifeブログ☆
URL:http://ameblo.jp/kurumi401/