第一印象アップする美容テクニック! こんな女性は好感度が高い!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
岸川菜月

Written by:

2015.08.27.Thu

面接・営業・婚活・合コン・子どもの行事――。仕事からプライベートまで初対面の人とせっすることはこれからの人生数多く訪れます。やはり、初対面の場では好印象をもたれたほうが得! 照れ屋で初対面が苦手、印象が悪く見られがちという方でも簡単に第一印象をアップできる方法があります。それはファッションやメイクだけでなく、脳・肌・体の三方向から攻める美容テクニック!

こんな女性は好感度が高い!

最初に声をかけやすい人やなじみやすい人って、清潔感はもちろん温かく自分を受け入れてくれる感じの人ではありませんか? そのポイントは顔の血色・クリアな肌・ヘルシーオーラにポイントがあります。これらをケアすればたちまち第一印象がアップしますよ。

第一印象をアップする美人ポイントとは?

チークで相手の脳をあやつる!?

人間は温かいものやイキイキしているものに近づく習性があります。なので、顔に赤みをさして血色感をアップさせるのが効果的です。今はやりの練りチークはくずれにくく発色もキレイなので、頬にピュア感がうまれて周囲からの好感度も、鏡を見たさいの自分の気持ちも上昇させてくれます。顔全体の印象をアップさせるにはもってこいのアイテムです。

初対面は「美人」よりも「かわいい」

求心的な美人はキレイという印象はあるものの、第一印象に関しては「美人だけどキツそう」というように、近寄りがたいイメージが。逆にピュアなかわいらしさは、話しかけやすく打ちとけやすいといわれています。これは動物にたとえるとわかりやすく、たとえば、チワワはかわいくてつい自分から近づいてジャレあいたくなりますよね。
初対面の人と会う日は女性らしさをアピールするパールやレースのディティールの服装ややさしいパステルカラーの小物、ピンクのリップなどキレイめよりもかわいいを意識したメイクやファッションにしましょう。

幸せ顔に大切なのはクリアな肌!

第一印象に大切なのが清潔感でありそれを生みだすのがクリアな肌。肌がくすんでいるとどんより感や疲労感がでてしまい、印象も不幸漂う貧相顔に。血色がよく透明感のある肌は清潔感が漂います。好印象肌をつくるには毎日のスキンケアが重要。メイクオフ前に蒸しタオルで約3分間顔全体の血行をよくし毛穴をゆるめ、洗顔後に冷やしたシートパックでキュッと引きしめる。これがくすんだ肌に効果的。キメが整うだけでなく透明感もアップ!

アロマでヘルシーオーラ作り

ストレスや疲れがたまっていると、顔にはだしていないつもりでもオーラにでています。自分で気がつかないからこそ知らず知らずのうちに近寄りがたい空気をつくってしまっているので、もっとも注意したいところ。日ごろから免疫あげ系のアロマをとり入れて内側から気持ちをクリアにしましょう。おすすめはローズマリーやホーリーバジル・ミント。ディフューザーでとり入れるのはもちろん、ハンカチにアロマを1滴たらせば外出先でいつでも嗅いでリラックスできます。嗅ぐだけで目に見えない効果がオーラとしてあらわれるので不思議です。アロマをとり入れてヘルシーオーラを手にしましょう。

まとめ

第一印象はよければよいほど得! 女性であれば常に気にしておきたいポイントです。好感度高い女性こそ、本当の美女! さっそく第一印象をアップすべき美容テクニックをとり入れましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

岸川菜月

美容関連会社に勤めながら、主婦業・子育てを満喫。ファッション雑誌等で読者モデルとしても活躍中。
ブログ: 岸川菜月 ☆Happy Lifeブログ☆
URL:http://ameblo.jp/kurumi401/