ミランダ・カーに学ぶ! 美肌になれるスーパーフード5選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
遠藤幸子

Written by:

2015.07.11.Sat

日本でもCMなどに出演し大人気のモデル、ミランダ・カー。セクシーさとキュートさをあわせ持つ笑顔と抜群のプロポーションが彼女の魅力ではありますが、美肌の持ち主としても注目されています。彼女の美容法には学ぶところが非常に多く、筆者自身実践している美容法が数多くあります。
今回は、そんなミランダが日々の生活のなかでとり入れているといわれているスーパーフードのなかから、とくに美肌効果が高いものにしぼってご紹介します。

スーパーフードとは?

美肌効果のあるスーパーフードをご紹介する前に、そもそもスーパーフードとはなんなのかご紹介したいと思います。「一般社団法人 日本スーパーフード協会」によると、スーパーフードの定義は下記の通りです。

・ 栄養バランスにすぐれ、一般的な食品より栄養価が高い食品であること。あるいは、ある一部の栄養・健康成分が突出して多く含まれる食品であること

・ 一般的な食品とサプリメントの中間にくるような存在で、料理の食材としての用途と健康食品としての用途をあわせもつ

さまざまなスーパーフードが出まわっていますが、オーガニック認証を取得しているものをセレクトするのがおすすめです。

美肌になれるスーパーフード

1. クコの実(ゴジベリー)

中国産のナス科の低木からとれる赤い実で、中国では漢方薬としても使用されてきました。栄養分が100種類以上含まれるという説も。美白効果や高い抗酸化作用、肌内部のコラーゲンの生成を促進する効果があるといわれており、あの楊貴妃もその美貌を保つために一日三粒のクコの実を食べていたと伝えられています。
そのまま小腹が空いたときのおやつにするのもよし、スムージーに入れるのもおすすめです。

2. アサイーパウダー

高い抗酸化作用があるアントシアニンが豊富に含まれており、日本でもブームになったアサイー。最近はスーパーでもアサイーが含まれたさまざまな食品が販売されています。鉄分・食物繊維・カルシウム、そして若返りのビタミンといわれるビタミンEも豊富に含まれているといわれています。ヨーグルトに混ぜて食べるのがおすすめです。

3. カカオパウダー

カカオは、強力な抗酸化作用を持つポリフェノールを多く含んでいる美肌効果抜群のスーパーフード。糖分をエネルギーに変えたり、新陳代謝を活発にしたりする効果もあるのでダイエットにも最適です。デザートに混ぜるのも◎、コーヒーやミルクに混ぜるも◎です。

4. 液体クロロフィル

腸を綺麗にする効果があるといわれているクロロフィル。肌荒れの防止やアンチエイジング効果・ダイエット効果があるといわれています。水で薄めて飲むのがおすすめですが、なかには味がおいしくないものもあるようなので、クチコミなどを参考に商品を選ぶとよいでしょう。

5. アーモンド

若返りのビタミンといわれるビタミンEが豊富に含まれているアーモンドもスーパーフードの1つ。食物繊維も豊富なので、腸内環境を整える効果も期待できるといわれています。そのまま小腹が空いたときにおやつとして食べるのがおすすめです。ただし、食べすぎにはご注意を。

インナービューティの効果は、すぐに実感することができませんが、未来の美肌のためにスーパーフードを食生活のなかにとり入れてみてはいかがでしょうか。

s_bukley / Shutterstock.com

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

遠藤幸子

アンチエイジングアドバイザー、エイジレスビューティ—研究家、美容ライター、
@cosme公認ビューティスト。二児の母。
いつまでもキレイでいたいと願う女性に向けて、手軽に楽しくできるアンチエイジング法
を中心に月刊誌、ブログ、webサイト等で日々情報を発信中。
公式ブログ「★エイジレスビューティ—研究家の美肌ダイアリー★」
(http://sachirara.cocolog-nifty.com/blog/)