肌ケアを頑張る人ほどシミが多い!? 夏の美白ケアは頑張らないで結果を出そう!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
HARUNA

Written by:

2015.07.03.Fri

美に関心が高く、ケアも十分に行っているいわば“美容女子”が年々増えています。しかしこうした完璧主義な方こそ、妥協しない紫外線対策をし、肌をチェックし過ぎて欠点ばかり気になって「もっと美肌を目指そう!」と無理をする心がストレスとなってその影響が肌にあらわれがち……。肌ケアを頑張れば頑張るほど、ストレスとなってシミやたるみの原因を作ってしまっている可能性があるのです。
頑張っていないのに肌が白くてキレイな人は、時間の使い方が上手な人であり、頑張らずに結果を出すポイントを知っているから! 本日は夏の美白ケアを頑張らずに結果を出す方法をお伝えしていきます。

美意識高い女子の落とし穴!

「眠いけどこれだけは!」「今年は絶対焼かないからここぞとケアをしよう!」「疲れているけれど美白のために!」――など、ついつい頑張ってしまう方こそスキンケアを重荷に感じる原因に。じつは肌の変化を敏感に感じ少しの老化も許さない神経質こそ、スキンケアを重荷に感じるストレスになり、活性酸素が一気に増えて逆にシミやたるみ、キメの乱れなど美肌から遠ざける原因に。スキンケアにささげる時間をしっかりとらずとも、余力でできる範囲内のお手入れで十分! その代わりに、コスメ選びにこだわり、自分が頑張らなくても頼れる美白アイテムを厳選しましょう。

頑張らなくてもキレイになれる美白アイテム

オールインワンアイテムで頑張らない

洗顔後、1点でお手入れが完了できるアイテムがあればスキンケアにかかる時間と手間を大幅カットできます。美白も基本ケアも1本でできてしまうオールインワンタイプにすれば頑張らずに美白もエイジングも同時にアプローチが叶います。

ながらマスクで頑張らない

顔に乗せるだけでエステに近いスペシャルケアができるマスクやパックで肌に居座るどんよりくすみを一挙一掃しましょう。お風呂に入りながら、テレビを見ながら……といったながら美容ができるのでスキンケアへのストレスもなくなります。

1点チェンジで頑張らない

夏に飛び交う、美白スキンケアシリーズの文字。今までのスキンケアは余っているけれど、美白の季節だしすべてラインでそろえるべき!? と悩む完璧美容女子は多いもの。すべて揃えるのではなくまずはローション、美容液などのうち1点をチェンジしてみて! 大切なのは自分の肌に合った実力のあるアイテムを適切に使うこと! それだけで肌は素直に答えてくれますよ。

ポイントケアで頑張らない

ポツポツとあらわれるシミやそばかすは悩みのタネになりがち。紫外線の爪あとにはポイントケアが得なスポッツ美容液の集中的アプローチが有効! いつものお手入れにプラスするだけの、気軽で簡単な美白ケアです。

無理しない・頑張りすぎないスキンケアは、ストレスの抵抗力を高め、肌と心のコンディションを安定させます。お手入れから生まれるゆとりが、心のストレスをしずめ、肌を内側から輝かせてくれるのです。今年は絶対に美白! ならばお手入れは頑張らずに結果を出しましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

HARUNA

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターのHARUNAです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm
blog: http;//haruna-matsumoto.seesaa.net