メイク中が美容パックのお時間!? オーガニックコスメだからできるメイクとスキンケアの両立アイテム!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
三谷アイ

Written by:

スポンサード

小さな積み重ねが後々大きく響いてくる……というのが女性のお肌ですね。日々の努力がムダにならぬよう、お肌に優しいファンデーションというのは大切! でも、お肌に優しいって具体的にどういうこと? ただ無香料や無添加なだけ? いえ、100%天然由来成分でできていて、石油由来成分を一切含まないことが「お肌にやさしい」ファンデーションなのです!

石油由来成分は年齢肌の原因に!

なぜ天然由来成分が大切なのか。それは、石油由来成分は「年齢肌の原因になる」から。エイジングケアやインナービューティーに熱心になっていても、毎日長時間お肌にのせているファンデーションに石油由来の防腐剤が入っていて、それがお肌に刺激を……。だから、100%天然由来のファンデーションを使うことがエイジングケアには大切なんです!
100%天然由来成分でできていて、石油由来成分を一切含まないファンデーション。それが「リペアファンデーション」! 100%天然由来ミネラル配合の「素肌にとって最良を形に」を実現したリキッド・パウダー・フェイスパウダーを揃えたファンデーションなのです。

つけている間は美容パックのお時間!

リペアファンデーションは100%美容成分のオールインワン美容液である「リペアジェル」から生まれたファンデーション。リペアジェルはビタミンC生命体®とアミノ酸生命体®など生命体技術から生まれた美容液。「ファンデーションはお肌の負担になる」というのが私たちの常識ですが、そんな美容液生まれのリペアファンデーションなので、つけている間はまるで美容パックをしているかのように、お肌を整えてくれるんです! 
このリペアジェル、米国化粧品工業会(PCPC)により認められた独自成分を配合したことで、大きな注目を集めています。また、ドクター監修による臨床試験まで行っており、その論文が医学誌に掲載されたことや世界的な受賞も各方面から高く評価されているほど。さらにこだわりにこだわっていて、原料には無農薬栽培米を使用しているのですが、この栽培米は自社農場で作られている徹底ぶり!

テカリじゃない! 美しいツヤ肌をキープ!

実際にリペアファンデーションを試してみました。まずはリキッドファンデーションの方から。天然由来成分でできているので、使う前にしっかりと振ってから使います。

カラーは「イエロー」と「ピンク」。日本人になじみやすいのが「イエロー」、色白の人は「ピンク」がオススメだそう。……ですが、筆者は立体感を出したいので、2色使いにチャレンジ! 目の下やCゾーン、小鼻の周りはピンクを、それ以外の部分をイエローに。本当に瑞々しいファンデーションで、皮膜感がまったくなく、とっても軽い! 仕上げはリペアフェイスパウダーでさらに透明感アップ! その秘訣は一般的な成分の100分の1という超微粒子のマイクロパウダーが、シワ・シミ・毛穴を自然にカバーしてくれているから。
そしてその日は朝お化粧したまま、夜の仕事終わりまでいい感じの「ツヤ肌」をキープ! 混合肌で春からは皮脂が出やすい筆者ですが、自然で「テカリ」ではない美しいツヤ肌が簡単に仕上がって、それがキープできていたことに驚きでした。もちろん日中、乾燥を感じることはありませんでした。

次の日はリペアパウダーファンデーションのイエローオークルを一日使用。こちらも軽いくて薄付き。パウダーファンデーションならではのふんわり肌を作ることができました。光の反射や拡散効果で肌のくすみを抑えながら、きめ細やかな肌に。一緒に使うのは専用パフで、天然のスクワランを配合。しっかりしたパフで塗りやすく、パパっとメイクが完了しちゃいます♪ 

50日分!? 限定豪華8点セット

また今ならWeb限定で「リペアファンデーション豪華8点セット」が特別価格1,900円で手に入ります! なんとたっぷり50日分♪

リペアリキッドファンデーションのイエローオークルとピンクオークル、リペアパウダーファンデーションのこちらもイエローオークルとピンクオークル、ファンデーション用パフが2枚、そしてリペアフェイスパウダーとそのパフ付き。リペアリキッドファンデーションはSPF28、PA++、リペアパウダーファンデーションはSPF20、PA++とこれだけ肌にやさしいのに、日常の紫外線はしっかり対策できるのも嬉しいですね。リキッドはぜひ筆者のように2色使いも試してみてください。きっとピッタリの肌色に感動しますよ。しっかりとあなたの肌でリペアファンデーションの肌へのやさしさを実感してくださいね! 

あわせて読みたい

記事を書いたのはこの人

Written by

三谷アイ

社会学部社会学科出身、社会調査士。
ライターや編集業など。Cafe Googirlの運営にも一部参加。
美容、コスメレビューなどが得意、好きなジャンル。
アニメとマンガと音楽と演劇のチェックに勤しみながら、
現在愛知を拠点に大阪と富山でもふらふらしている。

URL:http://plustic.under.jp/iware/