猫背はほうれい線やたるみの原因に! 良い姿勢を身につける方法とは?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
遠藤幸子

Written by:

2015.02.17.Tue

顔の印象に大きな影響を及ぼすほうれい線やたるみ。解消するために目を向けるのは、主にスキンケアや美容法なのではないでしょうか。しかし、ほうれい線やたるみに限ったことではありませんが、肌の悩みを根本的に解消するためには口にするものやライフスタイルを見直す必要があります。

猫背はほうれい線やたるみの原因になっている

ほうれい線やたるみの原因の1つに猫背があげられます。猫背になると首が曲がり、5kgほどとも言われる頭の重みが顔に強くかかることになるなどして顔のたるみをまねくことになると言われています。また、猫背は頭の重みで顔を歪ませる恐れがあるほか、背筋や背骨も歪ませる可能性大。つまり、猫背は美容だけでなく、健康にも悪影響を及ぼす可能性があるのです。猫背ではないと自負する人も寒い季節には首をすぼめるなどして気が付かないうちに猫背になっている可能性が。日頃から注意することが大切です。

猫背を直す方法

とはいえ、猫背はどのように解消したらよいのでしょうか。

1.体の柔軟性を身につけ、背中の筋肉を鍛える

猫背を解消するには体の柔軟性を身につけ、背中の筋肉を鍛える必要があります。体が凝り固まり強張っている状態だと自然に猫背になる場合も。日頃から全身のコリをほぐすと同時に背中の筋肉を鍛えることができるストレッチやヨガを行うなどして、柔軟性を身につけることが有効です。また、PCやスマホなどを長時間使用する、長時間本を読むといった行為は目の疲れ、そして肩こりなどをまねく要因になるため猫背を解消するためには注意したい行為です。適度な休憩を挟んで遠くを見る、肩を回すなど軽いストレッチを取り入れるなどして体にコリを残さないよう工夫することも大切です。

2.姿勢を正すグッズを日常生活の中で取り入れる

デスクワークを長時間行う人はPC作業や事務仕事などで知らず知らずのうちに前のめりになり、猫背になっている可能性大。そんな人におすすめなのが、座っている時の姿勢を正すグッズ。

【Style】

ボディメイクシート Style 7,800円(税抜)

執筆業を長時間行っている筆者自身が愛用している商品。骨盤が立つような作りになっているので自然と胸を張り、姿勢を正すことができるので座っている時に猫背を解消する効果があると感じています。この商品を使用するようになってから腰痛と背中の痛みを解消できた筆者。値段はお高いものの、それだけの効果はあると感じています。

この他、座っている時に限らず歩いているとき、立っている時など常に姿勢を正すことを意識することが大切です。美は1日にしてならず。日頃から正しい姿勢を身につけることで若々しく美しいボディとたるみのない肌を目指してはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

遠藤幸子

アンチエイジングアドバイザー、エイジレスビューティ—研究家、美容ライター、
@cosme公認ビューティスト。二児の母。
いつまでもキレイでいたいと願う女性に向けて、手軽に楽しくできるアンチエイジング法
を中心に月刊誌、ブログ、webサイト等で日々情報を発信中。
公式ブログ「★エイジレスビューティ—研究家の美肌ダイアリー★」
(http://sachirara.cocolog-nifty.com/blog/)