朝洗顔はする? しない? 冬に増加する水だけ洗顔は肌トラブルの大敵!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
岸川菜月

Written by:

2015.01.12.Mon

皆さんは、朝起きた時の洗顔、水・またはお湯だけ洗顔ですか? それとも洗顔料を使用した洗顔ですか? 冬になるとそんなに汗や皮脂も出ないし……。乾燥予防に……と水だけ洗顔の女性が増えているのが実態。しかし、水だけ洗顔の方、最近肌の調子が良くないと感じていませんか? ギクっとした方、洗顔料を使った朝洗顔は美肌を保つためにもマストなんですよ。

朝=キレイな肌は大間違い!

夜にきちんと洗顔をして丁寧なスキンケアをしたうえ、朝はまだ肌が汚れていないし、キレイな肌に洗顔料を使ってわざわざつっぱり感や乾燥をもたらしたくない! という多くの方が水、またはお湯だけの洗顔で済ませています。
しかし、朝=キレイな肌という固定概念が大間違い! 寝ている間にかいた汗やホコリ、そして肌表面に押し上げられた古い角質など、寝ている間でも汚れは着々と溜まっています。
特に、寝ている間に分泌された皮脂が変化する「変性皮脂」がとても厄介で、この汚れは水だけの洗顔ではいくらゴシゴシしても落ちることはないため、肌トラブルに直結する原因になるのです。だからこそ、泡立たせた洗顔料で毛穴の奥までキレイにすることが、美肌を保つためにとても重要なのです。

朝洗顔がもたらすメリットとは?

まず、寝ている間に出た皮脂が変化した変性皮脂を落とすことで肌トラブルを避けることができます。また、毛穴の目立ちを改善するメリットも。毛穴の汚れを放置して変性皮脂が溜まった状態が続くと、詰まって黒ずみ、ニキビ、古い角質がたまりくすみの原因になります。きちんと朝晩のクッション泡での洗顔をしていればいつでも毛穴はクリアな状態を保つことができ、キメも整ってくるのです。
また、寝ている間の汚れや皮脂をきちんと落とすことによって化粧ノリ、そして持ち、完成した見た目も良くなります。いつも化粧が小鼻の周りや頬から崩れていく……という方はさっそく効果を実感できるかも?
洗顔料は肌に合ったものをセレクトするのが絶対条件ですが、泡作りも重要。泡立てネットやスポンジなど泡立てアイテムを使ってクッション泡を作ることで、毛穴の奥まで行き届きます。そして、これを続けることでキメの乱れが改善され、透明感のある、なめらかな肌に導いてくれます。

まとめ

いかがでしたか? 朝、水だけ洗顔は汚肌の原因に。冬は汗や皮脂が減るため汚れていないと安心してしまったり、乾燥肌を恐れるあまり、水やお湯だけで洗顔しがち。ですが、このように朝のきちんとした洗顔は美肌を育み、守るためにも必須なのです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

岸川菜月

美容関連会社に勤めながら、主婦業・子育てを満喫。ファッション雑誌等で読者モデルとしても活躍中。
ブログ: 岸川菜月 ☆Happy Lifeブログ☆
URL:http://ameblo.jp/kurumi401/