美容効果抜群。女子に嬉しい「味噌汁」のチカラ!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2015.01.29.Thu

最近、お通じが悪い……肌の調子が悪い……。そんな時は、「味噌汁」に頼ってみませんか? 女子の身体の悩みを丸ごと解決してくれるほど、味噌汁の効果には素晴らしいものがあるのです。

味噌汁の魅力

「味噌」は、主に大豆が原料の発酵食品です。大豆にはビタミンB、ミネラル、イソフラボン、サポニン、たんぱく質などの栄養素も豊富に含まれています。腸内環境を整えたり、老化防止効果、美肌効果などが期待できます。酵素も豊富に含まれているので、代謝アップ&脂肪燃焼効果もあるのです。
どんな野菜とも相性が良いのも魅力のひとつ。中身の野菜によって味噌汁の味が全く違う物に変化するので、毎日楽しむことができます。タマネギを入れれば甘くなりますし、生姜を入れると辛くなります。筆者はたまに、古くなったトマトで味噌汁を作りますが、酸っぱくなっておいしいです。「今日はとことんベーシックな味噌汁を」「今日は少し変わりダネで」「ワカメたっぷりにしよう」など、その日の体調や気分によって中身を変えていくのも楽しいですね。

これからの季節におすすめ。風邪を撃退する味噌汁の作り方

なんとなく風邪のひき始め……身体に良い物を飲みたいけれど、調理が面倒。そんな時も味噌汁はおすすめです。
そこで、風邪っぽいなと思った時に筆者が作る「手抜き味噌汁」の作り方をご紹介します。インスタントの味噌汁も便利で良いのですが、やはり普段の慣れた味噌の味で作りたい、という考えの筆者。おいしくて身体がぽかぽかになる味噌汁が飲めます。「何も食べたくない」という時でも、味噌汁は飲めてしまうので不思議ですよね。

材料

ネギ:お椀半分くらいまで
生姜すりおろし:多め
レンコンのすりおろし:少量
鰹節パック:2分の1
とろろ昆布:適量
味噌:味噌の味にもよりますが、大さじ1程度。お好みで調節を
醤油:数滴

これらをお椀に入れて、お湯を注ぐだけ。
野菜を切ったり擦ったりと多少手間はかかりますが、効果は抜群ですよ。生姜を入れれば足の先からぽかぽかになりますし、ネギはのど風邪などに特に効果的です。レンコンの擦りおろしは、のどの風邪には効果てきめんです。レンコンは擦りおろすとかなり甘いので、大量には入れない方がいいと思います。「ちょっと、体調がイヤな感じ」……というときに、ぜひ試してみて下さいね!

手作り味噌に、挑戦してもいいかも?

「手作り味噌」……。よほど食への関心が高い人、もしくはおばちゃんしか作らないのではないか、と思っていた筆者ですが……意外に難しくなさそうです。時間は2日間ほど要しますが、材料は3つだけ。大豆、麹、塩です。
大豆をしっかり洗い、水に浸す。大豆を煮て、潰し、塩と麹と混ぜ合わせて密閉し、重しをして保存。1年ほど寝かせて完成です。
調理に長期間かかりますが、やってみると案外楽しそう……。時期も、冬に作るのがお勧めだそうです。
自分で作った味噌を使った味噌汁……この上ない贅沢な1品ですし、とっても身体に良いこと間違い無しでしょう。
真冬の寒い日、2日間程家にこもる時に挑戦してみるのもいいかもしれません!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!