目のクマがスゴイ→即、解消! 食べておきたいクマ消し成分&食材4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
HARUNA

Written by:

2015.01.10.Sat

目のクマが目立つと、見た目年齢が5歳、いや10歳老けてしまうことも! 1度できるとなかなか消えないので、長年クマに悩んでいる方も多いですよね。コンシーラーでも隠せないほど濃いクマは、スキンケアにくわえて食べ物からも解消アプローチをしてみましょう。今回は、目のクマを改善してくれる成分と食材をご紹介します。

クマの種類に合わせて効果のある食材をチョイス

クマは種類によって原因が異なり、クマ消し効果がある食材も変わってきます。黒クマ、青クマ、茶クマの3つのタイプに合わせた成分をチェック!

たるみやむくみによる黒クマ

顔のむくみやたるみのせいでできる黒いクマには「カリウム」のむくみ解消パワーを。塩分が多い食事も黒クマを悪化させるので避けるように心がけて。

血行不良による青クマ

血行が悪いときにできる青っぽいクマ。血液をさらさらにする「DHA」や「葉酸」、血行を促進する「鉄分」や「ビタミンE」を摂取するのがベストです。

紫外線による茶クマ

シミや色素沈着が原因の茶色いクマには、メラニン色素を押さえる「ビタミンC」が効果的です。

それぞれの成分が持つ効果と、食材は?

黒クマには「カリウム」

体内の余分な水分と塩分を排出してくれるカリウム。塩分、甘いものの摂りすぎ、カフェイン、お酒の飲み過ぎ、ストレスにより失われるので毎日しっかり補給を!
里芋、アボカド、たけのこ、枝豆、ほうれん草、小松菜、バナナなどに含まれています。

青クマには「DHA」&「葉酸」

魚の脂肪に多く含まれれているDHAは、血流を改善して中性脂肪を下げる効果が。血液をさらさらにしてくれます。
マグロ、サバ、サンマ、イワシ、ウナギ、鮭、アジ、カツオ、ブリなどに含まれています。
またビタミンB群の一種「血をつくるビタミン」と呼ばれる「葉酸」も◎。水に溶けやすく熱に弱いので、洗いすぎや火の通しすぎに注意。
小松菜、レバー、とうもろこし、春菊、ニラ、アスパラガス、アボカドなどに含まれています。

茶クマには「ビタミンC」

メラニンの生成、沈着を抑えて茶色くなったクマを解消します。熱に強く、ビタミンCが壊れにくい根菜類、そのまま食べられる果実がオススメです。
パプリカ、ブロッコリー、カリフラワー、キャベツ、れんこん、イチゴ、柿、みかんなどに含まれています。

美しい目元にクマは不要! 毎日のスキンケアだけではなく食べ物からクマ消しにもアプローチしてコンシーラーいらずの美しい目元を目指したいですね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

HARUNA

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターのHARUNAです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm
blog: http;//haruna-matsumoto.seesaa.net