ミランダ・カーが語る、“美しさを養うためにしたい、朝の習慣たち”

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2014.11.18.Tue

離婚を経ても、人気が下がるどころかますます世界中から羨望の眼差しを向けられているミランダ・カー、その優れた容姿はもちろんのことながら、スキンケア商品を展開するなどビジネスウーマンとしての才能も発揮しています。そしてもちろん息子フリン君の子育てもしているのですから、その生活は多忙極まりないことでしょう。
そんな生活の中で彼女が重視しているのは、朝時間の活用。朝をただ時間に追われてアタフタと過ごすのではなく、アクティビティを決め、生産的な時間を送ることがストレス対策だけでなく、より充実した日々を過ごすための秘訣だと言います。
では美しさを養うためにも、彼女が実行している朝の習慣とは何なのでしょうか。具体的にご紹介していきましょう。

朝は栄養満点のグリーンスムージーで始める

1日をスタートさせるエネルギーを養い、集中力を高めるためにも欠かせないのが栄養たっぷりのスムージー。葉物野菜をふんだんに取り入れたスムージーは、栄養を効率的に取り入れることができ、血行促進にも役立ちます。その結果、いきいきとした美しい素肌にもなれるとか。野菜不足な食生活を送っている人は、朝からしっかりビタミンとミネラルを補給するようにしましょう。

20分の早朝散歩で新鮮な朝の空気を吸い込む

起き抜けの眠気をすっきりと覚まし、体を活動モードへと切り替えるためにも有効なのが早朝散歩。20分ほどでも外を歩くと、気分もリフレッシュできます。ウォーキングは体にもよく、新陳代謝を活発にしてくれます。また朝の通勤時間のなかにウォーキングを取り込んでみるのも良いでしょう。歩きながらだと、いろんなアイデアも生まれやすいし、なによりストレス解消にも役立ちます。

多忙でお疲れ気味のときは、瞑想で心を静める訓練をする

とはいえ、忙しくてストレスもたまる一方という日々では、ちょっと“一休み”することも大切。ミランダ・カーは、“瞑想”を日常的に実践し、ストレスや心の不調から身を守っています。“瞑想”というととても堅苦しいイメージがあるかもしれませんが、最近はiPhoneやスマホで利用できる“瞑想”アプリも充実しており、初心者にとってもはじめやすい環境が整っています。心身ともにストレスを溜め込まないためにも、日ごろから瞑想を行うことで、ストレスの“デトックス”を実行してみましょう。

ローズクォーツを常に持ち歩く

“愛とやさしさの象徴”とも言われるピンク色のクリスタル、ローズクォーツ。ミランダ・カーはこれをいつもハンドバッグに入れて持ち歩いていると言います。心を癒し、自分を愛する力を高めてくれるローズクォーツを身近に持ち歩くことで、自然と魅力も高まってくるのかもしれません。女子の味方ともいえるローズクォーツ、あなたも常に身につけていると、女性らしいパワーをより引き出してくれることでしょう。

最近でも大富豪、そしてあのトム・クルーズとも恋愛の噂が飛び出しているミランダ・カー、30代に入ってますます女度を上げているような生き方をしていますが、そんな彼女みたいにますます強気で生きてゆけたら素敵ですね。

参考記事(海外サイト):Miranda Kerr reveals the secrets behind her ‘productive’ morning – but do WE have time to go on a 20-minute stroll, meditate with rose quartz and dry body brush our partner?
s_bukley / Shutterstock.com

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。