気づくと猫背に! 治りにくい姿勢の悪さをサッと解消して、スタイルをよく見せるコツ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
HARUNA

Written by:

2014.10.21.Tue

油断して歩いている姿が、ふと鏡やショップのウィンドウに映ったとき「姿勢わるっ!」ってビックリしたことありませんか? 長時間、同じ姿勢で座っていたり、デスクワークに励んでいると知らないうちに「猫背」になってしまうことも。猫背になると、スタイルが悪く見えます。それに体のあちこちに不調を招く元凶でもあるのです! 姿勢の悪さを改善して美しいスタイルを目指しましょう。

パソコンを使うとき、こんなことに注意!

現代女性の猫背原因No.1ともいえるのがパソコンの使いすぎ。とはいえ、PCなしでは仕事も生活もできませんよね。姿勢が悪くならないために、気をつけておきたいパソコン使用時の注意点をチェック!

・画面に光が入り込まないように注意(反射しないように工夫する)
・画面はやや見下ろすように。低すぎても猫背の原因になるので、PCの下に雑誌などを置いて高さを調整しましょう
・モニターと目は、40cm以上の感覚を保つ
・机の上でひじを曲げたときの角度は90度がベスト
・1時間に一度、休憩をして肩をまわす

猫背を改善する簡単ストレッチ!

背中が丸くなると、お腹が出っ張ってしまい「ぽこっ」。そして腰が出っ張る。この姿勢は、内蔵や子宮に悪い影響が出るといわれているので、早速改善を!
頭の下に枕を入れて、仰向きにねころがります。そのままヒザを抱えて、腰をぐっと伸ばします。20秒間キープして、10秒休む。これを3回繰り返します。
おしりだけ浮かして、腰が伸びていると感じるようにしてください。

肩こり、首こりも猫背の原因に!

肩、首のこりがひどい方は姿勢も悪くなってしまいます。さらに姿勢の悪さから肩がこるという悪循環に……。姿勢に注意しながら、肩をくるくるまわしたり、上下に動かしたり。入浴時にはあごまでお湯につかって首元を温める。などの工夫をしましょう。血行をよくする青魚を積極的に食べるのもアリです。
電車の中、歩いているとき、デスクワーク時など、猫背になっていると気づいた時に、こまめに姿勢を正す習慣を持つことが一番大切です。

立ち方

姿勢を正した時には、こんなことにも注意!

1.肩は耳よりも後ろに引く
2.腰をそらさない
3.お腹に軽くチカラをいれる

座り方

油断して猫背になりやすい、座った時の姿勢。以下のことに注意しましょう。

1.骨盤を立てる
2.ひざを閉じる
3.足はひざよりも少し前に出す

姿勢が悪くなっていると、正しい姿勢を保つのが辛いことも。最初は30秒ほどでもOK。少しずつならして、スタイルアップを叶えられたらいいですね!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

HARUNA

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターのHARUNAです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm
blog: http;//haruna-matsumoto.seesaa.net