NG風水! 過剰な「つけま」は恋を遠ざける? 女性の運気をダウンさせるメイク5つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
HARUNA

Written by:

2014.08.31.Sun

「女子力をアップするために念入りにメイク!」のはずが、逆に運気をダウンさせているかも!? おしゃれでカワイイけれども、風水的に女の運気を下げてしまうNGなメイクをご紹介します。

1.過剰な「つけま」は良縁をブロックしてしまう!

楽チンだし、目が大きく見える「つけま」はもはや定番。長いまつげは恋を呼ぶといわれていますが、つけすぎると逆効果になってしまいます。「ばっちり、つけてます!」といわんばかりの長くみっちりとしたつけまつげで目を囲っていると、目周りが強調されて「発信」する力はアップしますが、入ってくるはずの良縁が遠ざかってしまうことも……。くれぐれも盛りすぎには注意しましょう。

2.濃いアイラインで囲うとモテ運がダウンする!

古代エジプトでは、目の周りを黒く囲って「魔よけ」の効果をアップさせていたそうです。一周ぐるっと囲むように黒いアイラインを入れると、良い縁や運気まで跳ね返してしまうことが。特に恋愛運には悪影響を与えてしまい、モテ度が下がってしまうのだとか。良いご縁を得るためには、ナチュラルなラインを心がけましょう♪

3.濃すぎる「眉毛」は不安定な運勢に!

眉尻が薄い、全体的に眉毛を薄くしていると金運や住居運などお金にまつわる運気がダウンしてしまいます。眉毛は人生の安定を司る部分なので、薄眉だと「幸薄の人生」を歩むことに……。地眉毛が薄い場合は、しっかりとアイブロウを使って太めにすると金運が安定して、実りの多い人生が歩めるそうです。

4.鼻のシェードを入れすぎると人間関係がこじれる!

鼻をすっと高く見せるために、シェードを使って高く見せようとするメイク。鼻の高さはプライドの高さを表しています。そのため、あまりシェードを入れすぎると、「なんか、ムカツク」「えらそう」という印象を相手に与えてしまいます。軽めのハイライトをすっと鼻筋に入れるくらいを意識して、好かれ顔を目指してくださいね。

5.オレンジ系のチークは結婚運が遠ざかる!

健康的に見えるオレンジ系のチーク。風水的にオレンジは「元気」「活発」な印象を与えますが、一緒にいる相手が落ち着かない色でもあります。恋愛運、結婚運をアップさせたいならローズ系の落ち着いたピンクを選ぶようにしましょう。チークを入れる位置は、中心よりもやや内側にいれること。頬の外側に入れると「他に人に気が行っている」ような印象を男性に与えてしまいます。内側にピンク系のチークを入れれば誠実な恋愛ができるようになるはずです。

まとめ

可愛くなるはずのメイクで運気を落としてしまったら大変! 時代の流れによってメイクの流行も変わりますが、いつでもハッピーに過ごせるようなメイクを楽しみたいですよね!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

HARUNA

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターのHARUNAです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm
blog: http;//haruna-matsumoto.seesaa.net