毎朝の習慣にしよう! 肌悩み別スムージ―レシピ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
遠藤幸子

Written by:

2014.07.18.Fri

ここのところブームとなっているスムージー。美肌自慢のモデルや女優の方々も毎朝の習慣にされていらっしゃる方が多いようです。そこで、今回は肌悩み別のスムージーレシピをご紹介します。

ニキビ、毛穴の開きに効果のあるスムージー

ニキビや毛穴の開きを予防・解消するには過剰な皮脂分泌を抑える食事を摂ることが大切です。そのため積極的に摂取したい栄養素は、ビタミンB1とB2、そしてビタミンE。また便秘もニキビの原因となるため、食物繊維が豊富なものを合わせて摂取することが効果的です。

材料

・凍らせたキウイ:1個
・スキムミルク:大さじ1・凍らせたほうれん草:2本程度
・バナナ:2分の1本
・水または牛乳:60~80cc

肌に潤いを与えるスムージー

肌の乾燥が気になるときは肌に潤いを与えてくれるビタミンAを積極的に摂取しましょう。また、血行を促進する効果のある鉄分も同時に摂取し、代謝を上げることを心掛けるとターンオーバーの乱れを調整する効果があるためお勧めです。

材料

・人参:50g
・凍らせた小松菜:2枚程度
・凍らせたリンゴ:50g
・水:60cc程度

シミに効果のあるスムージー

シミの予防にはビタミンCを摂取するのが効果的。ビタミンCはメラニンの沈着を抑えるだけでなく、できてしまったシミを薄くする効果があります。ただし、ビタミンCは体内に蓄えておくことができないため、1日数回に分けて摂取する必要があります。この他、新陳代謝を促し、シミを排出する作用のあるビタミンAも積極的に摂取しましょう。なお、ビタミンAは体内に蓄えておくことが可能です。

材料

・凍らせた小松菜:2分の1束
・人参:40g程度
・凍らせたキャベツ:1枚程度
・水または100%のオレンジジュース:60~80cc

シワ・たるみに効果のあるスムージー

シワやたるみを予防するには、老化の大きな要因である活性酸素を除去する働きのある抗酸化物質を積極的に摂取する必要があります。ビタミンA・C・Eは抗酸化作用の高い栄養素なので、それらを豊富に含んだスムージーがシワやたるみに効果を発揮します。

材料

・人参:40g程度
・凍らせたほうれん草:2枚程度
・100%のオレンジジュース:60~80cc
・凍らせたチンゲン菜:1枚程度

以上の材料をミキサーで混ぜ合わせるとスムージーができあがるのですが、凍った野菜や果物ではなく生の野菜や果物で作る際は、水分の量を減らし、氷を入れるとスムージーとなります。
また、今回は1人分を目安としておおよその量で材料を列記しました。お好みにより量を調整しても構いません。また、飲みやすくするためにオリゴ糖や蜂蜜などをプラスしてもいいと思います。参考にしていただき、コスメだけではなく、体の中から肌悩みを解消されることをお勧めします。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

遠藤幸子

アンチエイジングアドバイザー、エイジレスビューティ—研究家、美容ライター、
@cosme公認ビューティスト。二児の母。
いつまでもキレイでいたいと願う女性に向けて、手軽に楽しくできるアンチエイジング法
を中心に月刊誌、ブログ、webサイト等で日々情報を発信中。
公式ブログ「★エイジレスビューティ—研究家の美肌ダイアリー★」
(http://sachirara.cocolog-nifty.com/blog/)