疲れて見えて、年齢+5歳にも!? 目のクマやむくみを上手にカバーするコツはなに??

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2014.07.19.Sat

目の下のクマ。目を酷使していたり、睡眠不足が続くとはっきり表れて、鏡を見てドキッとすることはありませんか? クマやまぶたのむくみは明らかに老け顔に見えてしまう効果があり、女子としては放置しておけません。これらをうまくカバーするにはどうすればいいか、さまざまな小技テクを中心にまとめてみました。

コンシーラーの使い過ぎに注意!!

目元もクマを隠そうと、コンシーラーに頼る人が多いのですが、使い過ぎはかえってその部分を目立たせるだけ。隠したい部分なのに、かえって視線を集めてしまい、疲れている感をアピールしてしまいます。コンシーラーを使うなら目頭のエリアに軽くのせて、明るみをプラスして。

疲れ目には目薬を欠かさない

目の充血を予防し、白目を美しく保つためには、普段から目薬をして水分と養分を補給することです。また長時間パソコンに向かったり、テレビを見た後は、蒸しタオルを目にあてて目だけでなく、周辺の筋肉の血行を促進し、リラックスさせてあげましょう。蒸しタオルは冷めやすいので、ハンドタオルなど小さめのタオルを3,4本用意して温かい状態で使えるようにしておくと便利です。

ビューラーでまつ毛をしっかりカールする

まぶたがむくんでいると、目が小さく見えます。そんなときは特に念入りに、ビューラーでまつ毛をしっかりカールさせ、目を大きく見せることを忘れないで。まつ毛のカール次第で、目全体の印象が大いに変わります。

ココナッツウォーターでむくみを内側からケア

美容ドリンクであるココナッツウォーターはカリウムが豊富で、むくみをとる効果に優れているといいます。夏は特にむくみも気になるシーズンなので、普段からココナッツウォーターを飲んで、内側からケアしておきましょう。

緑茶パックで速攻クーリング

速攻で目のクマやむくみを改善したいときには、使用済みの緑茶パックでクーリングパック。冷蔵庫でよく冷やしてから、目のうえにのせてしばらく置きましょう。緑茶に含まれるカフェインには目のむくみを緩和する効果があります。冷たくて夏なら、リラックス効果も大です。

アイシャドーはメタリックなものではなく、マットなもので

モードなメタリック系のアイシャドウは、むくんだ目をさらに強調するので逆効果。その代わりに、マットなブラウンシャドーあるいはライナーを使うのがおすすめ、とメイクアップアーティストのヴィクトリア・バロンさんはアドバイス。柔らかめな質感がエリアを平らに見せる効果があります。

まとめ

仕事で目を酷使し、普段はしっかりアイメイク、という人ほど疲れを溜め込まないよう、十分な睡眠と内側からのケアを心がけましょう。目は顔の印象を左右するほど大きなインパクトのあるエリアなので、普段から鏡でしっかりチェックする習慣をつけてくださいね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。