気になるブツブツ……。食べると毛穴の詰まりを解消してくれる4大成分

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
HARUNA

Written by:

2014.07.10.Thu

鏡を見るたびに気になる「毛穴のブツブツ」。これからの季節は、特に汗や皮脂の分泌量が増えて、毛穴が詰まりやすく、さらに黒ずみやニキビができやすい環境に……。さらに食べ物にも注意が必要です! 糖質や脂質が多い食事を続けていると、皮脂の分泌量が増えてしまい、毛穴が詰まる原因に。今回は、食べると「毛穴がキレイになる」食べものをご紹介します! 皮脂の分泌バランスを整える効果がある成分&食べ物をチェックしておきましょう。

毛穴汚れ・ニキビ改善のための4大栄養素&食材は?

まずは、毛穴の詰まりを予防・改善して、ニキビケアに効果がある成分を3つご紹介します。どれも身近な食材に含まれているので、積極的に食べるようにしてくださいね。

ビタミンB1

炭水化物を摂りすぎると、新陳代謝がダウンしがちなのですが、そんな時に分泌される皮脂を押さえてくれます。
・含まれる食材:豚肉、ウナギ、枝豆、グリーンピース、カツオ、ピーナッツ、玄米など
※肉類は油で調理するとカロリーが高くなってしまい、かえって皮脂が増えてしまうこともあるので、煮たり蒸したりと調理方法にも工夫をしてみて下さいね。

ビタミンB2

別名「美容ビタミン」と呼ばれる栄養素。皮脂の分泌を調整して、脂肪が身体に溜まらないように、新陳代謝をアップしてくれる効果があります。ビタミンB2が不足すると、ニキビが増えたり、口内炎などの口周りのトラブルにつながります。
・含まれる食材:牛乳、レバー、ウナギ、イワシ、サバ、ブリ、たらこ、納豆、まいたけなど

セラミド

お肌の潤いを保つセラミドは、バリア機能を高めてくれます。黒、赤、黄、緑など色の濃い食材はセラミドを生成する成分「フィトケミカル」を含んでいるので、お肌内部のセラミドを増やしてくれる効果があります。
・含まれる食材:ひじき、生イモこんにゃく、ごぼう、トマト、ほうれん草、アボカド、ナスなど

アスタキサンチン

お肌の老化を防ぎ、弾力あるハリ・ツヤ美肌を育みます。皮脂の分泌量にも作用するので、ニキビケアにも必要な成分です。マダイなど、赤い皮にも多く含まれています。できれば皮ごと食べるのがオススメです。
・含まれる食材:サーモン、いくら、タイ、エビ、桜えび、カニ、マダイ、キンメダイ、キンキなど

まとめ

いかがでしたでしょうか?
夏は皮脂の分泌バランスが崩れやすい季節。毎日のスキンケアと一緒に、お肌の良い食べ物も意識しておきたいですね。皮脂を整えてくれる成分が含まれている食材だけではなく、野菜、副菜も上手にバランス良く食べて、夏のお肌トラブルを改善しましょう!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

HARUNA

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターのHARUNAです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm
blog: http;//haruna-matsumoto.seesaa.net