肌荒れ防止のためにも徹底したい! ブラシ、スポンジ、チップのメンテナンス

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
遠藤幸子

Written by:

2014.06.13.Fri

大抵の女性が毎日使用するメイクアイテム。
お気に入りの口紅やグロスを塗り、しっかりとマスカラを塗って目力をアップさせると「今日も頑張ろう!」そんな気持ちになりますよね。
そんなお気に入りのメイクアイテムも清潔に使わなければ、使用期限が短くなってしまったり、劣化してしまう危険性があることを皆さんご存知ですか?
また、毎日のメイクで使用するブラシやスポンジ、チップも清潔にして使用しなければ、肌に悪影響を与えてしまう恐れがあるため注意が必要です。
そこで、今回は肌荒れ防止のためにも徹底すべき、ブラシ、スポンジ、チップのメンテナンスについてお話したいと思います。

ブラシのメンテナンス

チークやフェイスパウダーなど粉ものに使用するブラシは、毎回使用後にティッシュで軽く粉を払うようにし、1か月に1度は必ず中性洗剤かブラシクリーナーを使い洗うようにしましょう。また、その際ぬるま湯で優しく洗い、軽く絞ってから寝かせて陰干ししてください。
また、口紅用のブラシは毎回使用後に必ずティッシュオフし、1週間に1度程度中性洗剤かブラシクリーナーを使いメンテナンスされることをお勧めします。

スポンジ・パフのメンテナンス

著者はファンデを塗る際にはもちろん、チークやアイシャドウのぼかしにもスポンジを使います。ですから、使い捨てタイプのスポンジを普段愛用しています。使い捨てタイプのスポンジを所持しておくことは、スポンジを洗う作業が不要となるため忙しい女性には特にお勧めです。
しかし、エコという観点などから使い捨てに抵抗がある方はスポンジやパフを数個所持し、汚れが気になった時に洗うことを習慣づけていただきたいと思います。

チップのメンテナンス

アイシャドウを塗る際チップをお使いの方はこまめにメンテナンスすることをお勧めします。
アイシャドウは複数所持して、シーンやファッションに合わせて使い分けていらっしゃる方が多いと思います。1度使ってアイシャドウの色やパール、ラメがこびりついたチップを数日、もしくは数週間放置しそのまま使用されているという方はとっても危険! その行為の繰り返しが肌荒れを起こす恐れがあるからです。
目の周りの皮膚は人間の体の中で最も薄いと言われています。ですから、トラブルが起こる可能性もその分高くなります。いくらスキンケアをしっかり行い、清潔に肌を保ち保湿していても、メイクツールのメンテナンスが杜撰だと意味がなくなってしまうので注意しましょう。
チップを頻繁に洗う時間がないという方は余分に在庫を持っておくことをお勧めします。

メイクは私たち女性を美しく輝かせてくれる1つの手段です。その手段のために使用するブラシやスポンジなどのアイテムを清潔にし使用することは、メイクの仕上がりをよくすることにも繋がります。ぜひしっかりメンテナンスを行い、毎日のメイクを楽しんでいただきたいと思います。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

遠藤幸子

アンチエイジングアドバイザー、エイジレスビューティ—研究家、美容ライター、
@cosme公認ビューティスト。二児の母。
いつまでもキレイでいたいと願う女性に向けて、手軽に楽しくできるアンチエイジング法
を中心に月刊誌、ブログ、webサイト等で日々情報を発信中。
公式ブログ「★エイジレスビューティ—研究家の美肌ダイアリー★」
(http://sachirara.cocolog-nifty.com/blog/)