ミルクでできる、肌に優しいナチュラルスキンケアのすすめ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2014.05.24.Sat

皆さんは毎日ミルク(牛乳)を飲んでいますか? カルシウムの豊富なミルクは、丈夫な歯や骨をつくるのに欠かせないものですが、じつはスキンケアの面でも優秀なパワーがあるのです。そもそも飲めるものなので、お肌にも安心して使えるのも嬉しいですね、今回はそんなミルクを使ったスキンケアのいろいろをご紹介します。

毛穴の引き締めに

毛穴が開いてしまったという症状をミルクで改善することができます。コットンボールにミルクを浸し、気になる箇所に20分ほどあてておきます。これを少なくとも1週間に2回は続けてみましょう。

明るい肌に…ホワイトニングに!

高価なケア商品をライン使いしなくても、ホワイトニングはできます! ミルク、ハチミツ、そしてレモン汁少々を混ぜて作る自家製フェイスパックでお肌に充分な栄養成分をチャージしましょう(牛乳とハチミツの分量は1:1と同量で)。
牛乳にはさまざまなタンパク質が含まれており、さらに新陳代謝を活発にするビタミンB2(美容ビタミン)も豊富です。これに保湿効果のあるハチミツ、そしてホワイトニング効果のあるレモン汁が加わって、明るく透明感のある肌へと導いてくれます。

角質除去でぷるるん肌を目指す!

ミルク、アーモンドパウダー、オートミールを混ぜれば、自家製スクラブ剤の出来上がり。いずれも食べれるものばかりの食材なので、安心して使えます。週に2回ほど、このスクラブ剤でしっかり皮脂の汚れ、古くなった角質をしっかり落とし、ぷるぷるの肌に蘇らせましょう。

シミ、皺を撃退、アンチエイジングにも!

ミルクで肌のアンチエイジングができるの?? と疑問に思う方もいることでしょう。でもミルクに含まれる乳清という成分には、肌にできるメラニン色素の生成を抑える優れた効果があることが知られているのです。アンチエイジング対策として、ミルクとマッシュしたバナナを混ぜて、フェイスパックを作りましょう。顔に塗って15分ほどおいてから水で洗い流すだけ。これも週に2回くらいが目安です。

どうですか? お家の冷蔵庫にたいていあるお馴染みのミルクがじつは万能スキンケア素材だったのです。韓国では牛乳美容はけっこうメジャーなようで、肌のきれいな韓国女優さんたちのなかでもスキンケアに牛乳を愛用している人が多いようです。フェイスマスクを作るのさえちょっと面倒な時は応急処置として、ミルクをコットンやガーゼに染み込ませてお肌の気になる部分に貼るだけでも効果的です。なによりコスパが圧倒的によく、しかも以上のようにさまざまな美容効果のあるミルク、これを利用しない手はありませんね! ぜひ皆さんも、自宅で手軽に試してみてください。

参考記事(海外サイト):6 Ways Milk can be Used to Get Great Looking Skin

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。