見た目体重-5kgも夢じゃない!? 正しいブラの選び方・つけ方

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
遠藤幸子

Written by:

2014.05.26.Mon

今まで何度か女子会で下着トークを経験してきた私。その中で繰り広げられたトークと言えば、「ブラやショーツは、何枚持っている?」、「いつもブラのサイズを測って購入している?」、「ブラは毎回洗っている?」そんな赤裸々なことばかり。
そんななか、筆者が1番驚いた友人談をご紹介したいと思います。

下着にまつわる女子の実態

ある日のこと、女子会でブラのサイズの話になりました。そこで、ある友人が自分のサイズを公表。「Bの75」だと言うのです。
女子ならご存知のはずですが、Bはカップのサイズ、75は胸の下周り、つまりアンダーのことを言います。この発表にはその場にいた友人全員が驚きました。
アンダー75!?
それもそのはず、その友人はスレンダーな体型だったから。どう見てもアンダーは65か70にしか見えなかったのです。
そう私たちが指摘すると、さらにその友人から驚きの発言が!
「だって、お母さんと同じサイズのを買っているから」
「!」
一同唖然。
すぐに下着売り場でサイズを測ってもらい、自分にあったブラを購入することを勧めました。

ブラ購入時に心掛けたいこと

1.サイズは毎回必ず測って購入を

サイズは必ず毎回測ってから、自分にぴったりのものを購入しましょう。
サイズの変動は体型の変化に応じてあるもの。また、同じブランドでも違うラインのものだと作りが異なりサイズが変わることもあります。
必ず売り場の方にサイズを測っていただいて購入しましょう。

2.目的に合ったブラ探しを

サイズを測ったらブラ選び。自分の使用目的に合ったブラを選びましょう。
例えば、Tシャツに合わせるブラを選ぶなら、高さを抑えて丸みを出すブラを。ニットに合わせるなら、サイドがすっきりして、胸に高さが出るものを選ぶと着痩せ効果があります。

3、必ず試着してから購入を

ブラを選んだら必ず試着しましょう。そして、お店の方に状態をチェックしていただくことをオススメします。
また、洋服を着た状態もチェック。太って見えることはないか、背中に段ができていなかなどバックスタイルや横から見た姿もチェックしましょう。

正しくブラを着用する

サイズを測って自分にぴったりのブラに出会っても、正しく着用しなければ意味がありません。
ここで正しいブラの着用方法をおさらい。

1:ブラを着用したら前かがみになり、わきの下辺りから胸を集めるイメージでカップに入れます。

2:ストラップの長さを調節します。このとき胸のトップと鎖骨中央のくぼみ部分が正三角形になるように調整します。

3:バックスタイルをチェックし、段がついていないかチェックします。

正しくブラを着用すると、脇周り、お腹周りもすっきりとし、胸に高さが出ます。スタイルが驚くほど変わります。
また、正しくブラを着用することで背筋伸び、姿勢までよくなります。
これらの効果を総合すると、横から見るといつもより細く感じられ、見た目の体重も実際より軽く見えるはずです。
いつもよりすっきりとしたスタイルになって、春夏のファッションを楽しみませんか。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

遠藤幸子

アンチエイジングアドバイザー、エイジレスビューティ—研究家、美容ライター、
@cosme公認ビューティスト。二児の母。
いつまでもキレイでいたいと願う女性に向けて、手軽に楽しくできるアンチエイジング法
を中心に月刊誌、ブログ、webサイト等で日々情報を発信中。
公式ブログ「★エイジレスビューティ—研究家の美肌ダイアリー★」
(http://sachirara.cocolog-nifty.com/blog/)