シミや肌荒れを改善! 美肌効果のある食品(Part2)

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
有希

Written by:

2014.05.22.Thu

内面からキレイになりたい! そんな女性の願いを叶えるために、今日はPart1に続き、美肌効果のあるとっておきの食品をご紹介します。

Part1はコチラから

フェンネル

日本ではウィキョウとも呼ばれるフェンネルは、優れたデトックス効果でお肌の健康を促進する作用があります。また消化を促進し、むくみを改善する効果も知られています。フェンネルの栄養を生かすには、調理せず生のままサラダにして食べるのがオススメです。

オートミルク

オートミルクはえん麦から作られたミルクのこと。乳製品は肌に悪いといわれることがありますが、オートミルクにはほかの乳製品と異なりラクトースが含まれていないのがポイント。オートミルクにはお肌の健康を促す食物繊維とビタミンE、葉酸が豊富に含まれています。

ブドウ

ブドウに含まれているレスベラトロールという成分はポリフェノールの一種でお肌の老化を抑制する効果が知られています。また、ブドウには抗炎症作用もあるのでニキビなどの肌荒れ改善にも効果的です。

ビーツ

あまり日本では馴染みはありませんが、ビーツはヨーロッパや西アジアなどではお馴染みの野菜。ビーツにはビタミンA、ビタミンE、鉄分、ナイアシン、カリウム、銅、マグネシウム、カルシウム、亜鉛、葉酸、食物繊維、抗酸化物質を豊富に含むため、お肌を健康に保つ働きをしてくれます。さらに、血液と肝臓をきれいにするデトックス作用があり、肌荒れ改善の効果があります。

豆腐

植物性タンパク質、カルシウム、不飽和脂肪酸を含む豆腐はお肌のトラブルに悩んでいる女子の強い味方。また豆腐には、コラーゲンの生成に欠かせない銅や鉄分などのマグネシウムが豊富に含まれています。

玄米

白米よりも栄養価が高いことで知られる玄米。玄米にはビタミンB、タンパク質、セレン、マグネシウムや抗酸化物質が豊富に含まれています。お肌の老化を抑制し、デトックス効果で肌荒れを解消する効果があります。また玄米に含まれているカリウムはむくみを改善するのに効果的です。

豆果

レンズ豆や大豆などの豆果にはデトックスに欠かせない豊富なミネラル&ビタミン、食物繊維が含まれています。とくに、レンズ豆には美肌には欠かせないビタミンB群や鉄分を含まれています。

ケール

青汁のもととして知られている野菜ケールは栄養がたっぷり。とくにビタミンはA、B、C、E、K、マンガン、カルシウム、鉄分、マグネシウム、カリウム、リン、葉酸が豊富に含まれているため、美肌効果&肌荒れ改善が期待できます。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

有希

フリーライター。元外資系CA。5年間の中東生活を経て2010年パリへ移住。栄養士の資格を生かし、食に関する記事を執筆。
ブログ:http://whyuuki.blogspot.fr