魔法のドリンク? 飲めばキレイになれる美肌のためのパーフェクト美ドリンクを作ろう!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
HARUNA

Written by:

2014.05.22.Thu

日を増すごとに気温が高くなり「紫外線が強くなった」と感じる今日この頃。紫外線ケアといえば「日焼け止め」など外側からのケアに注目しがちですが、食べ物や飲み物など、内側からの対策も必須だといわれています。気温も上昇して「ノドが乾いた!」と感じやすいこの季節、美肌成分たっぷりのパーフェクトスムージーを作ってみませんか?
今回は、のどを潤すついでに、キレイになれる簡単レシピをご紹介します。

“糖分”の摂り過ぎに注意しましょう!

気温がぐっと高くなり夏日になることも増えましたね。歩いていると「ノドが乾いた~」と冷たいジュースに目がいきませんか? また仕事の合間など、アイスコーヒーやアイスカフェラテなどのひんやりドリンク類も恋しくなりますよね。
注意したいのが、糖分の摂り過ぎです!
“抗糖化”という言葉がありますが、糖質を獲り過ぎないようにしよう! という意味。甘いスイーツや炭水化物を控えればOKと言われていますが、実は気を付けなければならないのが、「飲み物」なのです。
市販のジュースやカフェの甘いドリンクなどには、果汁のほかに、砂糖が加えられているものも多く、知らず知らずのうちに糖分を摂り過ぎてしまうことも……。体内で処理しきれなかった糖分はたんぱく質と結合して糖化し、それがさまざまな不調を引き起こす原因になると言われています。特に美肌のポイントとなるコラーゲンは、糖化のダメージを受けやすいといわれています!

美肌効果ばっちり! 簡単パーフェクトスムージーでキレイに♪

市販のドリンク類には、糖分がたくさん使われていることが多いので、余裕があれば手作りにするのがオススメです。ガムシロップの代わりに純粋ハチミツなどを使って甘さを出せば、自然な甘さが加わるうえ、ハチミツの抗菌・保湿等の効果も得られます。

冷蔵庫の残り物でできる簡単♪ パーフェクトスムージー

材料

・にんじん:1本
・リンゴ:1個
・赤パプリカ:1個
・水:150cc
・レモン搾り汁:適量
・ハチミツ:少々

材料を適当な大きさに切って、ジューサーへ。お好みでレモン汁・ハチミツを加えて完成です。にんじん、りんご、赤パプリカともに、ビタミン類が豊富です。美肌に良い成分といえば、コラーゲンの活性化に役立つ“ビタミンC“。そして、紫外線などの外的ダメージからお肌を守るバリア成分“ビタミンA”、さらに、「若返りのビタミン」と呼ばれる“ビタミンE”。
このA・C・E、3種類のビタミンを同時に摂れるのがポイントです! あっという間に出来上がるので、忙しい朝にもぴったりです♪ 冷蔵庫に残った野菜を加えてアレンジするのもオススメです。

ミキサー不要! 豆乳の「超簡単♪ 若返りドリンク」

ジューサーもミキサーも持っていないという方、また「ミキサーを洗うのが大変」という方にもオススメしたいのが、混ぜるだけの超簡単♪ 豆乳のアレンジレシピです。

豆乳と混ぜるだけ!超簡単♪ 若返りドリンク

栄養たっぷりの豆乳と相性の良い美容成分を混ぜ合わせてさらに美肌効果をアップさせましょう♪ しかもレシピ……と呼べないほど簡単。作り方は、豆乳と混ぜるだけです!

▽ 豆乳+αのアレンジ
・豆乳+黒ゴマ
・豆乳+きなこ
・豆乳+ハチミツ
・豆乳+レモン汁+ハチミツ

健康なお肌づくりに欠かせない「植物性タンパク質」、老化のモト活性酸素を抑制し、エイジングケアに効果的な「大豆サポニン」。さらに、おなじみの「イソフラボン」にも注目!
女性ホルモンに似た成分の働きで、女性の不調をサポートしてくれることでも有名ですよね。ほかにも、脂肪代謝を促す「レシチン」という成分や、コレステロールを下げるリノール酸などが含まれ、健康にも美容にも良い効果が期待できます♪

まとめ

いかがでしたでしょうか? 手作りドリンクの良いところは、自分のお好みに合わせて甘さを調節して、必要な成分を加えられることです! 日を追うごとに強くなる紫外線に負けない美肌を育むために、内側からのケアも大切です。美味しいドリンクを飲みながら、毎日のケアに役立ててくださいね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

HARUNA

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターのHARUNAです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm
blog: http;//haruna-matsumoto.seesaa.net