美容マニアほど低体温!? 美健康のために上げたい体温と改善法とは?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
岸川菜月

Written by:

2014.04.24.Thu

最近、美意識が高い女性に増加している低体温。美意識が高いのになぜ? と思いますが、美ボディをキープするために行っているダイエットや食事制限、スタイルを良く見せる補正下着が低体温を招いている恐れが。あなたの平熱は何度ですか? 36.0以下だという方は原因を知り改善することが本物の美への第一歩ですよ。

低体温が体に悪い!?

低体温がなぜ健康に悪いのか……。体温が36.0℃以下の方は全身が冷えている方が多いため自覚症状が出にくく気が付きにくいことがほとんど。体が芯から冷えることで内臓の機能が低下、体の免疫力が低下、代謝が低下することで、慢性肌荒れや肌トラブル、疲れやすく疲れが取れにくい、肩こり、風邪を引きやすくなる、抜け毛や薄毛になるなど、美健康にさまざまな悪影響が起こります。放っておくと月経トラブルだけでなく不妊の原因に! 低体温ということは体の老化も促進されやすいということに繋がっているのです。

正しい平熱の計り方

体温は朝・昼・夜と少し差があります。その中でも活動する昼が最も高くなると言われています。自分の本当の平熱を調べたいときは健康時の朝の起床時・昼・夜の就寝前と一日3回計り、その平均が自分の平熱となります。

低体温の原因とその改善法とは?

運動不足

低体温の方が代謝を上げるにはウォーキングなどの有酸素運動が効果的ですが、運動不足の方は体が硬くなっていることが多く、いきなり運動をしても効果は半減。まずは自宅で簡単に取り入れられるヨガやストレッチで体を伸ばして体を柔らかくしましょう。 これだけで体の倦怠感や肩こりが軽減される方もいるほど、体を柔らかくすることは大切なのです。

入浴はいつもシャワーのみ

唯一、じっくりと体の芯からポカポカを味わえるのが入浴。入浴で代謝が上がることは冷えの改善だけでなく、美肌や食事制限せずに体を引き締められるなど美健康効果も◎。おすすめは38~40℃のお湯に20分以上浸かる半身浴です。

無理なダイエット、食事制限

ダイエットや食事制限は体の内側を老化させる原因に。食事を制限している方はまずは一日3食バランスの良い食事から始めましょう。代謝アップにはヨウ素が含まれる昆布やワカメなどの海藻類、マグネシウムが含まれる大豆類、イカやエビなどの魚類、クエン酸が含まれる梅干しや酢などがおすすめ。また、冷たい飲み物は体を芯から冷やしてしまうため常温かホットがベスト!

体を締め付ける補正下着や服

スタイルを良く見せようと着用している補正下着やサイズが合っていないキツいボトムは、血液循環を悪くしリンパの流れを滞らせ、老廃物を溜めこんでいる恐れが。今話題の妊活やこれからの子宮年齢などを気にするならこれらを控え、体を冷やさないように腹巻や靴下工夫しましょう。

エアコンによる体温調整機能の衰え

これからの時期、クーラーによる冷えが増えてきます。会社などで自分の意志で体温を変えられない場所ではカーディガンやストールやひざ掛けなどを持参して温度調節をしましょう。

ほかにもタバコ、過度のストレスがあげられます。
このように低体温になるには原因があります。その原因さえ分かればあとは改善を目指すだけ!さっそく低体温を脱出する方法を取り入れてみましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

岸川菜月

美容関連会社に勤めながら、主婦業・子育てを満喫。ファッション雑誌等で読者モデルとしても活躍中。
ブログ: 岸川菜月 ☆Happy Lifeブログ☆
URL:http://ameblo.jp/kurumi401/