疲れた夜でも一瞬で美容ケア! 就寝前に取り入れられるずぼら美容法とは?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
岸川菜月

Written by:

2014.04.16.Wed

一日中、働いて・動いて……朝夕の満員電車で疲れて帰宅した夜、自分の美容に時間をかけたくても体が動かず、化粧を落としてスキンケアするのだけで精一杯……という方は多いのではないでしょうか?
そんないつもの夜よりもケアを断念してしまいがちな、こうした日でも美容ケアにちょっと加えただけで立派な美容術になれる「ずぼら美容法」をお伝えしていきます。

断念ケアに+αを取り入れていつものケア同様に

お風呂中に肌の土台を作っておく

入浴中、洗顔をしたらすぐシートパックをしましょう。入浴中の湯気がスチーマー代わりになるうえ、パックでもちもち肌に仕上がります。化粧水の前にパックをすることでブースターの代わりになり、お風呂後の化粧水の浸透力もアップするため就寝時のうるおいをキープ、スキンケアの時間短縮につながります。お風呂中に歯磨きなどできることをしておくのも◎

スキンケアに+α術を取り入れてながら美容

・ボディスクラブで全身マッサージ後、洗い流さず入浴することで入浴剤代わりになり全身潤わす
・美顔器をしたあとのジェルを利用して顔の産毛処理
・スキンケアは全てデコルテまで伸ばして首のシワまでケア
・スキンケアのクリームの滑りを利用してカッサ、マッサージを取り入れる→リンパに流すようにして小顔に
・使用済みパックを捨てずに全身に塗布してボディクリーム要らず

このように日常しているケアに+αを取り入れるだけでずぼらな美容術に早変わり♪

帰宅したらすぐ寝たいという忙し女性の最低限のケア

疲れてすぐ寝たい

残業で帰宅時間が深夜間近……飲み会で酔っ払っているので帰宅したらすぐ寝たい! という日も中にはありますよね。一日の疲れを取る大切な時間の睡眠は大切ですが、それよりも睡眠を削ってでもお化粧だけはきちんと落としましょう。
そんなすぐさま寝たい! という日のクレンジングは「拭き取りクレンジング」と「ケア」だけ行います。拭き取りのクレンジングでお化粧を完全にオフし、そのあと拭き取り化粧水で1~2回拭き取ったあと、さらに美容液で潤わせてから就寝!

髪の毛を洗うのは一日一回でOK

一日に二度洗うキレイ好き女性は多いもの。しかしシャンプーは一日二回では頭皮を乾燥させたり傷ませる原因になるため、最近の美容法は一日一回が薦められています。となれば、今日は忙しくなりそうだなと残業を予測できる日や前もって分かっている飲み会の日は朝シャンをしておくと帰宅後、化粧を落とすだけにしておけば気も楽に。

寝ながらケア

起きている間、ケアできないのなら寝ながらケアすべし! ナノスチーマーを付けたまま就寝すれば顔だけでなく髪までサラサラに! 洗い流さないパック、または濃厚な保湿クリームやアイクリームを塗ってその上からマスク×アイマスクで就寝すれば保温効果で翌朝パック後のような仕上がりに。

見た目は凄いですが保湿効果はピカイチ!

いつもより美容ケアを断念してしまっても、これらを取り入れれば断念ケアが挽回され、いつもの美容ケア同様の仕上がりに♪
疲れた体を優先させるためにもこれらを取り入れて時間短縮させてあげましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

岸川菜月

美容関連会社に勤めながら、主婦業・子育てを満喫。ファッション雑誌等で読者モデルとしても活躍中。
ブログ: 岸川菜月 ☆Happy Lifeブログ☆
URL:http://ameblo.jp/kurumi401/