ホンモノの艶髪を手に入れるためのコツ 4選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2014.03.13.Thu

髪が艶やかで美しい女子は、同性からも異性からも好印象をもたれます。逆に、どんなにしっかりメイクしていても、髪がぼさぼさだったりすると、“残念なヒトだなあ”という目で見られることに……。いずれにせよ、髪は外見を大きく左右するものなので、日ごろからきちんとケアしておきたいもの、今回はきれいな艶髪を手に入れるコツについてまとめてみました。

コツ1:ヘアオイルを愛用しよう

髪がダメージを受けるもっとも大きな原因はなんといっても乾燥。ですから、髪専用のヘアオイルでしっかりいつも潤いを与えておくことが大事です。ヘアオイルはシャンプー後に髪を乾かしてからつけたり、また朝スタイリングの仕上げにつけたりできます。栄養分を髪に与える意味でも、ヘアオイルは理想的。

コツ2:濡れた髪のままで、ブラッシングしない

シャンプー後すぐに濡れたままの髪をブラッシングすることは、髪の根元にある毛包を傷つけやすくするので止めましょう。毛包がダメージを受けると髪そのもの乾燥しやすくなり、艶も生まれません。濡れた髪はまずタオルドライでよく水気を切ってから、ドライヤーで乾かし、それからブラッシングをするようにいつも気をつけましょう。

コツ3:オリーブオイルでヘアパック

自宅でもいつでも簡単にできるのが、オリーブオイルを使ったヘアパック。オリーブオイルには抗酸化作用のあるビタミンEが豊富で、髪に必要な天然の栄養分をぎっしり与えてくれます。シャンプー前に、適量を髪につけ頭皮までしっかりマッサージ、しばらくおいてからシャンプーでよく洗い流しましょう。オリーブオイルに、レモン果汁、卵、ハチミツなどをそれぞれ加えても美髪パックになります。

コツ4:強くてコシのある美髪をつくる食材をたくさん摂る

艶髪を手に入れたいなら、もちろん内側からのケアも欠かせません。それには丈夫な髪をつくる食材をたくさん食べ、そしてもちろん油っぽいものやジャンクフードなどは避けること。
髪のために食べたい食材は、以下のようなものたちです。

ビタミンA

ニンジン、ホウレン草、レタス、ドライハーブ

ビタミンE

豆腐、ブロッコリー、アボカド、カボチャ

タンパク質

卵、ナッツ類(アーモンドなど)

これらの食材をバランスよくとることで、髪質も根本的に変わっていきます。

参考記事(海外サイト):How to Get Silky Hair?

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。