あなたは手美人? 手ブス? 手元はその人自体の美しさの鍵も握っている!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
岸川菜月

Written by:

2014.03.21.Fri

体の第二の顔とも言われるパーツ、それは「手」です。特に男性は顔と同じように無意識に手をチェックしてしまうという意見も多数! 春先まで続く肌寒さや乾燥でガサガサになっていませんか? 手先がキレイだと不思議とその人自体が上品に、美しく見えてくるもの。あなたは手美人ですか?それとも……!?

手美人?それとも手ブス?

顔だけ念入りに手入れをしても手が残念だといくら美人な女性でも好感度はダウン! それくらい手~指先は顔と同じく相手からチェックされている重要なパーツ。スキンケアよりも手入れは簡単で努力次第ですぐに手美人になることは可能ですよ。
さっそく、自分は手ブスになっていないかチェックしてみましょう!

・爪が伸びきっている
・キメが荒く見た目も触り心地もガサガサ
・乾燥しシワがよっている
・ささくれで血が出ている
・爪が伸びきっている
・爪の中が汚れている
・ネイルが取れかけ
・手肌に生える産毛はそのまま
・水仕事、家事の時にゴム手袋をしない

一つでも当てはまっていたら残念ながら手ブスということに……。
しかし、大丈夫。顔とは違い手はケアした分、効果も高く美しくなることができるからです。

さっそく手美人になろう!

比べてみてください。1は手のキメもなく乾燥してガサガサ、マニキュアも取れかけ……よくみるとささくれや産毛も!? 2は1をそのまま改善した直後のもの。手をハンドクリームで保湿し、その際ついでに軽くハンドマッサージ、そして爪をキレイに整えてからネイルを重ね、産毛の処理、そしてアクセサリーをポイントに置いただけで同じ手なのに見た目も印象も全く違いますよね。特にハンドクリームで軽くマッサージをしただけで、くすみが一気に改善したのが分かります。これだけ、手が相手に思わす印象が違うということ、手の美しさがどれだけ大切かをお分かりいただけましたか?

ステップ1…爪切り、爪磨きなどで爪を清潔に整える

爪が必要以上に伸びきっていませんか? 爪の中が汚くなっていませんか? ネイルやマニキュアの取れかけの部分はありませんか? 爪に傷がついていたり縦ジワ横ジワがある場合はやすりや爪磨きで整えましょう。

ステップ2…ハンドクリームなどで保湿し手肌のキメを整える

手肌のキメがあらく触ってガサガサしませんか? 乾燥しすぎると手のシワも目立ち、よぼよぼな手に見えてしまいます。保湿のついでに軽くマッサージを取り入れると血流がよくなり手肌がグンッと明るくなります。また乾燥が原因のささくれも同様、保湿が必要。ハンドクリームは外出時でも常に常備しこまめに塗る癖を付けましょう。

ステップ3…ネイルのオシャレをする

サロンでバッチリキレイにしなくても自分でワンカラー塗るだけでも印象はかなり違います。最近では自宅でできるジェルネイルやネイルシールなども豊富になり、サロンよりもセルフネイルが人気をよんでいますね。
会社の規定などでネイルができない場合でも透明のマニキュアや艶出しの保護ネイルを塗ったり、爪磨きでツヤを出したりと爪に一工夫させてみましょう。

ステップ4…アクセサリーをポイントに

ポイントにさりげなく指輪をするだけで、手元に華やかさがアップ! 気分に合わせてアクセサリーのデザインを変えることで手元にもより意識が行き、手元の表情がキレイになりひとつひとつの行動も丁寧に!

いかがでしたか? 手ブスはせっかくの美人も台無しに! 1か月頑張って成果が出る肌や体系とは違い、ケアした直後から実感できる手元のケア。
意外にチェックされている手元は顔と同じく常に意識をしてキレイに、さらに美しい女性を目指していきましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

岸川菜月

美容関連会社に勤めながら、主婦業・子育てを満喫。ファッション雑誌等で読者モデルとしても活躍中。
ブログ: 岸川菜月 ☆Happy Lifeブログ☆
URL:http://ameblo.jp/kurumi401/