注目のお風呂美容! 自宅でHSP入浴するだけで美肌が手に入る!?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
岸川菜月

Written by:

2014.03.23.Sun

一日の疲れを癒すべくお風呂。そして最近、その入浴方法に変化がでてきています。そこで今が旬の簡単に! 美肌に! キレイになれると話題のHSP入浴法をお伝えしていきます。

美を育てるHSP入浴法って!?

体をリセットする効果のあるお風呂。血行がよくなることで老廃物の排出を促し、デトックス効果や新陳代謝が高まり美肌効果があるなど、美しさを育てるのには欠かせない時間ですよね。
さて、皆さんご存知の方が多いお風呂の美容法といえば、38℃のお湯で30分浸かる半身浴、熱いお風呂とシャワーの冷水を交互に行う反復欲などがありますが、ここ最近で注目されているのがずばり「HSP(ヒートショックプロテイン)入浴法」!
初めて聞いた方も多いのではないでしょうか?
HSPとは細胞を修復するタンパク質のことで、シミやしわができるのを防いでコラーゲンの生成を助け、肌にハリやツヤをもたらしてくれるというもの。また、体をストレスから守る力も高まり、老化の原因の活性酸素を体内で増やさないためにも大変優れた美容法なのです。そんな素敵な効果がお風呂を使って実感できるなんて嬉しい限りですよね。

さっそくお風呂で美しく変身しよう!

さっそく気になるHSP入浴法をご紹介いたします。

1…入浴前に水分をしっかりと摂っておく

2…40~42℃と少し熱めのお湯(熱いと感じる程度)に10分~20分、肩までじっくりと浸かる。(ぬるくても熱すぎても×)

3…お風呂から上がったら、体を冷やさないように部屋着を重ね着したり、部屋の温度を調整する。暑すぎず快適と感じる程度が理想

4…入浴後は白湯などで水分を摂ります。体を冷やさないよう冷たい飲み物は避けて、常温が好ましいです

以上、たったこれだけでOK。
え? いったい普通の入浴や半身浴と何が違うの? と疑問に思う方がほとんどでしょう。
実は、少し熱めのお湯に肩までじっくり浸かることで体が熱ストレスを感じ、細胞の修復をするためのHSPが増えるのです。体が慣れないよう、週2、3回程度取り入れるのがポイントです。また、好きな香りの入浴剤を一緒に取り入れることで、リラックス効果によって新陳代謝による美肌効果もアップするためおすすめです。

美肌力アップと注目されている自宅で簡単に行えるHSP入浴法。難しそうなネーミングに対し、方法はとっても簡単! さっそく今夜から取り入れてみてはいかがでしょうか?

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

岸川菜月

美容関連会社に勤めながら、主婦業・子育てを満喫。ファッション雑誌等で読者モデルとしても活躍中。
ブログ: 岸川菜月 ☆Happy Lifeブログ☆
URL:http://ameblo.jp/kurumi401/