お肌もスベスベに! ホルモンバランスを整える5つの食品

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
有希

Written by:

2014.03.27.Thu

生理前になるとニキビができたり、肌が荒れてしまう……そんな経験はありませんか? バランスのとれたホルモン分泌は、お肌の健康を保つのにとって重要。ホルモンバランスが乱れてしまうと、乾燥やニキビなどさまざまなお肌のトラブルを引き起こします。ホルモンバランスを整えるのには良質なたんぱく質と脂質、ビタミン、ミネラルが豊富な野菜をバランスよく摂取することが大切です! 今日は、美肌を保つためにホルモンバランスを整える食品をご紹介します。

大豆

良質のタンパク質源となる大豆に含まれるイソフラボンと呼ばれる成分は、女性ホルモンであるエストロゲンと似た働きをするため、ホルモンバランスの乱れを改善するのに効果的といわれています。ほかに、良質のタンパク質源としてキノワやレンズ豆がオススメです。

ココナッツオイル

ラウリン酸を含むココナッツオイルはホルモンの生成に重要な働きをします。またココナッツオイルは、消化しやすく、エネルギーとして効率よく変換され、代謝を促進する効果があります。

アボカド

アボカドにはマグネシウム、ビタミンE、ビタミンB、葉酸、食物繊維、カリウムなど、ホルモンを維持するのに大切な成分が豊富に含まれています。特にビタミンE、細胞膜を安定させてホルモン分泌のバランスを整える作用があります。またビタミンBは女性ホルモンの代謝を促進しバランスを整えてくれます。

バター

バターにはホルモンの構築に必要な脂溶性のビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンK2が豊富に含まれています。エネルギーに変換されやすい短鎖、中鎖脂肪酸は免疫機能を強化し、優れた抗菌効果があります。

卵黄

卵黄にはビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB9、鉄、カルシウム、カリウム、リン、コリンが豊富に含まれています。これらは生殖器系、ホルモンバランス、さらにお肌の健康を維持するのに不可欠な成分です。また、コリンとヨウ素は、甲状腺ホルモンの構成成分として知られています。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

有希

フリーライター。元外資系CA。5年間の中東生活を経て2010年パリへ移住。栄養士の資格を生かし、食に関する記事を執筆。
ブログ:http://whyuuki.blogspot.fr