ゆらぎシーズンはボディケアも大切! これだけはやっておきたいボディメンテナンスとは?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
岸川菜月

Written by:

2014.03.16.Sun

ボディメンテナンスが怠りがちな季節をご存知ですが? それは今! 寒さで疲れた肌が春に向けてどんどん変化する気温に合わせようと乾燥肌からついにはゆらぎ肌になるこの時期は、どうしても顔のお手入れに気を取られがちでとにかくボディは後回し! なんてことになりがちだからです。本日は顔と同じくゆらぎボディを阻止するボディメンテナンスをお伝えいたします。

あなたの憧れボディはどんなものか想像しよう

すべすべ肌、うるおい肌、さらには冬太り知らずのスラリとしたシルエット……など目指すべき、憧れる美ボディの条件はやはり世の女性全員が手に入れたいものではないでしょうか?
ということで取り入れて欲しいのが「どんなボディになりたいか」という目標。クリームを塗らなくてもつやつやした脚、触りたくなるようなすべすべ肌、ショートパンツが似合う脚、誰もが振り向く引き締まったヒップ……など美ボディの条件は同じでも人それぞれ目標と完成ボディは違います。春までにどんなボディになりたいかも想像して決めておくことで効率も効果もアップしますよ。

ゆらがないボディに必須、簡単に続けられるメンテナンスケア!

1…保湿ケアは入浴時から取り入れるのがマスト!

入浴後は水分が一番蒸発しやすい状態。そんな入浴後から保湿を始めるよりも入浴中から保湿を始めたほうが入浴後直後の体のうるおい量も違って、さらには一日の体のうるおい力にまで影響が。保湿力の高い入浴剤を使用して湯船の中でもうるおいチャージをしましょう。

2…乾燥ボディには濡れ肌にオイルが最強!

スキンケアアイテムの中でも特に強力な保護膜を形成しうるおいをキープしてくれるのがオイル! しかしここにポイントが。お風呂上りの拭き取った体ではなく、入浴後直後のまだ濡れている肌にのばすこと! 伸びがよくなる上にべたつきを感じずにオイルが使え、長時間うるおいキープもできます。

3…ひじ・ひざ・かかとはこっくりケア!

ボディクリームを全身に塗って丁寧にケアしても、なぜか年中トラブルが起こるのはひじ・ひざ・かかとの乾燥やがさつき、ごわつき、黒ずみなど。皮膚も厚くて硬くなりがち……。こんなこれらには季節問わずの「こっくりクリーム」をおすすめします。季節問わず一年中ケアをすることで皮膚がやわらかくなり、この時期の酷い地割れや皮膚が厚くなったり乾燥するのを防いでもくれます。頑固なこれらはこっくり過ぎるクリームくらいが丁度いい!

4…美容グッズを上手に取り入れる!

今やエステやマッサージに定期的に通わなくとも、自宅で自分で簡単にケアができてしまう時代。エステティシャン並みのマッサージ効果が得られたり、エステ並みの技術の効果を得られるツールを利用しないなんてもったいないです。まさに上手に取り入れれば毎日がエステ気分に。しかも手でやるよりもしっかりともみほぐしたりケアができることで確実に効果を出すことができます。

5…むくんだら即マッサージコスメ・グッズを!

立ちっぱなしの仕事、長時間同じ姿勢のデスクワーク、歩き疲れたときなどに感じるのがむくみ。むくみを感じたらその日のうちにオフするのが原則。むくみがたまると脂肪やセルライトとなって落ちない頑固な肉になってしまうと思って! そんな自分のむくみは自分で処理。むくみに効果的なマッサージコスメを1つ持っているといいですね。余分な水分のデトックスを助けるコスメを使うとさらにスッキリ感もアップ。面倒くさがりな方でも寝ながらケアできる低圧系ソックスや、マッサージ不要の塗るだけでむくみをオフしてくれるクリームなども効率よく取り入れましょう。

いかがでしたか? 美ボディには末端から抜かりないうるおいケアと血行促進、体の巡りを良くして体内をデトックスしやすくするボディメンテナンス術。今から取り入れて、この春、好きなファッションを楽しめる自身のあるボディを目指しましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

岸川菜月

美容関連会社に勤めながら、主婦業・子育てを満喫。ファッション雑誌等で読者モデルとしても活躍中。
ブログ: 岸川菜月 ☆Happy Lifeブログ☆
URL:http://ameblo.jp/kurumi401/