美しい太ももって何cm? 自分の“美脚サイズ”を知って美しい脚作りを目指す!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
渡辺早織

Written by:

2013.12.10.Tue

こんにちは、渡辺早織(@w_saori)です。

自分にとって引き締めたいポイントは?
と聞かれると私は即座に「脚」と答えます。
女性にとって美しい脚を作ることは人生のテーマと言ってもいいのではないでしょうか。

そもそも美しい脚っていったいどんなものだろう?
どちらかに偏ってバランスが悪くても良くないものです。
細すぎても美しいとは言えませんが、もちろんむくみがたまっている状態も早急に対処したいもの。

美脚の理想は、やはりヘルシーなライン。
ということで、今日は美しいとされる脚のサイズをチェックしましょう!
電卓とメジャーをもってきて測定開始!

“美脚サイズ”をチェック!

太もも

美しい太もものサイズは「身長×0.3」程度。
太ももで一番太いところが一番高い位置にくるのが、美しく見えます。

ふくらはぎ

美しいふくらはぎのサイズは「身長×0.2」程度。
ふくらはぎも高い位置に一番太いところがくるのが美しく見えるポイント。横ではなく、縦に膨らんでいるのが理想です。

足首

美しい足首のサイズは「身長×0.12」程度。
きゅっと引き締まった足首は美脚のマストポイント。どんなにきれいな細さでも足首が引き締まっていないともったいないですね。

各パーツのお手入れ方法

太もも

太ももで脂肪がつきやすいのはやはり側面ですね。普段使わない筋肉なので、意識をしないとラインはかわらないのです。
入浴中に意識的にマッサージをしてほぐしてあげて、お風呂から出たらボディークリームで念入りにケア。親指を使ってしっかりともみほぐしましょう。

ふくらはぎ

ふくらはぎは脚の中で実は一番むくみやすいところなのです。なので頻繁にマッサージをするのがおすすめ。私も座っている時なども気になったらさわってほぐすようにしています。
むくみがたまって脚の太さが定着してしまうまえに、常に触っていることが大切。

足首

足首も同様にむくみやすい部分の一つです。そしてきゅっと引き締まった足首は美脚作りに欠かせません。
こちらも常にさわってマッサージをしたり、足首をまわすなど日頃から気にしていることで大きくかわります。

美脚サイズをキープするには、やはり大切なのは継続。マッサージも常にやっていることでその効果を発揮します。今日は疲れたからいいや……という日が続くとやはりむくみは復活してしまうもの。

1日5分でも自分の脚と向き合うことが、実は美脚づくりへの一番の近道なのかもしれません。
冬だからと気を抜かずに、美脚作りの旅はまだまだ続きそうです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

渡辺早織

女優、モデル
1988年1月19日生まれ 東京都出身
趣味 ジョギング、料理、旅行
★日テレ『ZIP!』レギュラー出演中!
★Calbee じゃがビーCM出演中!
★クロレッツ CM出演中!
《略歴》
第5回ミスTGCグランプリ受賞
集英社『non-no』にてノンノフレンド、ノンノ専属モデルを経て、資生堂THE GINZAイメージモデルなどをつとめる
ホンダカーズ中部CMキャラクターなど映画やCM等に多数出演
4/10(木)スタート ドラマ「BORDER」(テレビ朝日系)レギュラー出演中
facebook:渡辺早織 / Watanabe Saori
ツイッター:@w_saori