まつ毛美人は目が大きく見える! ふさふさまつ毛になるためには?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
岸川菜月

Written by:

2013.12.07.Sat

目元は第一印象を左右したり、相手の印象に残りがちなトップ1のパーツ。そんな目を囲んでいるのは「まつ毛」。まつ毛がキレイで長いと目元もパッチリと見えたり、若々しく見える効果もあるほか、小顔効果まで生まれるのです。そんなまつ毛美容について考えたことはありますか? 今回はふさふさまつ毛を目指す簡単なヒントをお伝えしていきます。

誰でも美まつ毛になれる! その方法とは?

まつ毛の元々の長さや太さは髪の毛と同じく人それぞれ。それを太くハリとコシのあるまつ毛に変えることは可能です。そんな美まつ毛に近づく方法とは?

まつ毛の先端を切る

まつ毛の先端をほんのちょっぴり切ります。ぱっつん前髪が重たく見えるのと同じ現象で、先端を切ることで重みが出て濃いまつ毛に見えます。それだけでなく、1週間もすれば伸びてふさふさ感がアップするという結果もあげられています。

目元の保湿と血行促進

まつげを伸ばすために一番大切なのは、保湿と血行をよくすること。なので、いつものスキンケア後に目元を優しくマッサージしてあげましょう。最後にまつ毛美容液で保湿してあげる方法も◎。目元のマッサージはむくみや目の疲れやクマも改善され、より美しくなれる美容法です。この時期は目元だけでなく、体全体の血行を促進してくれるホットアイマスクがおすすめ。

まつ毛に良い食生活を加える

毛髪の基本成分のケラチンにあたるアミノ酸を多く含むタンパク質を摂ること。大豆・豆腐や納豆などの大豆製品・肉類・魚類・タマゴ・牛乳・乳製品。これにプラスしたいのが甲状腺の働きを良好に、発毛を促進するヨードを豊富に含む食品を摂ること。おもに、昆布・わかめ・ひじき・などの海藻類に含まれています。これらは手軽に毎日取り入れられるものばかり。頭の片隅に置いておくだけで食材選びの際に、意識的にまつ毛に良い食材を選びようになれるでしょう。

まつ毛美容液に頼る

最近ではまつ毛美容液にも色々な種類があり、ボリューム・長さ・太さなど目的別に選ぶことができます。さらにまつ毛美容液はまつ毛の保湿にも十分役立つため、朝晩のケアはもちろん、メイク時のマスカラやビューラーによるダメージも軽減されるため、まつ毛を強く育てるためにも心強いアイテムと言えます。

最近人気のまつ毛エクステやつけまつ毛は、実は長年続けていると細いまつ毛にも毎日何百回もまばたきをするまぶたにも負担が……。時には休めてあげることも必要です。
人工まつ毛に頼らずに、日頃のケアで自まつ毛をふさふさに育てて、一回り大きな目元・小顔効果を狙ってみませんか?

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

岸川菜月

美容関連会社に勤めながら、主婦業・子育てを満喫。ファッション雑誌等で読者モデルとしても活躍中。
ブログ: 岸川菜月 ☆Happy Lifeブログ☆
URL:http://ameblo.jp/kurumi401/