深紅なボルドーリップが旬! セクシーな唇をバランスよく……トレンドメイク5つのコツ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
西村華奈穂

Written by:

2013.11.14.Thu

じわじわと深紅なボルドーリップが旬ですね!
取り入れてみたいものの……派手な色合いに躊躇しがちになる、チャレンジするには少しハードルがある色でもあります。
今回は今年のトレンドメイクのコツをご紹介します。

まずは色選び! 必ず唇に実際のせてカラーをチョイスすべし!

まずは以下のカラーをご覧ください。
左はよくある、ヌーディーカラーのグロスの色をサンプルに。

真っ赤な口紅、というと真ん中の朱が強めの赤を選びがちですが、実際、サンプルでこうやってみるのと、肌にのせるのとで赤はだいぶ印象が違います。
一番右は、茶系の赤ですが実際唇にのせると皆さんの唇の色がベースとなって発色が赤みが強く出たり、この色通りに出たり……。
オトナっぽいカラーに見えて意外としっくりくるかも!
ぜひ手の甲でなく、実際の唇にのせて色選びを。

アイシャドウ<アイライン を心がけて!

唇にポイントを作っているので目元も華やかになると、バッチリメイクでいかにも昭和チック。
アイシャドウのカラーは抑えめで、その分アイラインにこだわってみて。
ブラウンのアイラインもなじみがよくおすすめです。

NOグロス! マット感を大切に

リップカラーがセクシーなので、ツヤツヤグロスをのせるといかにもハデハデ!
ここはマットにリップだけで仕上げてみても。

眉は太眉が鉄板!

ナチュラル眉で太めに仕上げてみて。モッズ感があり、リップに負けないトータルメイクになります。

脱! まんまる、ふんわりチーク

シャープでセクシーな印象のボルドーリップなので、ガーリーなふんわりチークでなく、ナチュラルな肌より2トーンほど落としたチークでオトナっぽく仕上げてみましょう。

まとめ

いつも同じ、マンネリメイクでなくこういった時代を象徴するトレンドメイクにもぜひTRYしてみて!
「意外と……似合うかも!」なんて発見もあり、ウィンターファッション選びも楽しくなるかもしれませんよ。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

西村華奈穂

西村華奈穂(にしむらかなほ)
フリーアナウンサー・ボイスアクター。
進撃の巨人製作発表記者会見MCやラジオパーソナリティ、ゲームなど
声のプロフェッショナルとして活動。
モデル出身の経験を生かし、美ウォーキング講師として指導するなど、わくわくするライフスタイルのスパイス作りも得意。
 HP:http://www.kanaho-web.com
 Twitter:@_kanapo