今すぐ見せたくなるかも? ツルツルの赤ちゃんヒップを作る方法 5選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
中野亜希

Written by:

2013.11.01.Fri

自分でまじまじと見ることは少ないですが、ヒップにざらつきがある女子はいませんか? ココがキレイじゃないと「女の子の肌はキレイ」という男子の理想を打ち砕いてしまう部分です。簡単ケアでベビーのようなツルツル感のあるヒップを作る方法って?

保湿

体の中でもケアが手薄になりがちなヒップ。その上、下着の刺激や座りっぱなしの生活など、意外と刺激にさらされているパーツでもあります。肌が乾燥していると、乾燥によって角質が肥大し、毛穴の周りが硬く、ざらついた肌になってしまいます。保湿することでターンオーバーが正常になり、潤って滑らかな手触りに近づきます。ヒップの感触に自信がないという人は、まずは保湿からでもスタートしてみては?

乳製品を控える

女子の大好きなチーズ、ヨーグルトなどの乳製品。ヒップのざらつきが気になる人はあまり摂りすぎない方が良いのだとか。保湿などで治ったと言う人も、乳製品を摂っているとプツプツが復活すると言う声も聞きます。美味しくて体によい面もある乳製品ですが、少し控えてみることで肌の状態が改善する体質の人もいます。

刺激の少ない下着にする

ヒップのプツプツ、ざらつきができやすい人は、座りっぱなしの生活をしている人に多いようです。座ってばかりでずっと圧力がかかっていたり、タイトな服や下着ばかり身につけていると摩擦や血行の悪さで肌トラブルのもとに。デスクワークなど、一定時間座っていることを避けられない人も、せめて下着はコットン素材で、きつすぎないサイズのものを選んでみましょう。

固形石鹸で洗う

毎日使うボディウォッシュを変えてみるのも一つの手です。液体のボディウォッシュをやめて、固形石鹸で洗うようにしただけで、ヒップや二の腕のプツプツが軽減したという声が多数あります。液状のものは「しっとりタイプ」のようにマイルドなイメージもありますが、洗った直後なのにしっとりしているのはよく考えたら不思議なこと。落とすときはシンプルな処方のものでしっかり落とし、そのあとの保湿に力を入れましょう。

運動する

二の腕にも同じようなざらざらができる人もいますが、スポーツクラブで大量の汗をかく生活をしていたら、いつの間にかざらざらが消えていたと言う人も。運動することでお通じが良くなり、体の中の老廃物が排出されることも皮膚にはいいですよね。特に、自分でヒップを触ってみて冷たく感じる人は血行不良の可能性が大。運動して血行を良くすることで、老廃物オフ&巡りを良くして透明感のあるヒップに。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

中野亜希

東京在住のフリーライター。
音楽・読書・写真・わんこ・お酒が好き。
ツイッター:@752019