なぜ足首は太くなる? アキレス腱の浮いた足首になる方法

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
中野亜希

Written by:

2013.11.07.Thu

女子のチャームポイント、足首。ココさえ細ければ、ほかのパーツの肉付きが多少良くても、美脚に見えるものです。この秋冬はペンシルスカートがトレンドですが、メリハリのない足首ではせっかくのトレンドアイテムも、なんだかお子様っぽい着こなしに。でも足首は頑張ってダイエットしなくても細くできるパーツ。習慣にできるケアはコレ!

ヒールを多用している

スタイルアップにマストなハイヒール。緊張感があるので足首にも良いイメージがありますが、歩きづらいヒールは太い足首を作るもと。ヒールの高さに関係なく、靴の木型が足に合っていないもの、甲が浅すぎる靴は見た目は美しくても正しい姿勢で立ったり歩いたりできません。不安定な姿勢に耐えるために、足の指に力を入れて踏ん張っている体勢になっていませんか? きちんと靴の中で体重が分散しない靴を履いていると、足首を動かす歩き方ができません。力んだまま足首を動かさずにいる姿勢で過ごすことで足首が硬くなり、老廃物がたまる原因に。

歩く習慣がない

足を酷使してむくんだまま放置するのは論外ですが、そもそも歩く習慣がないことも足首が太くなる原因です。そこそこ歩いていても、電車に乗ったらスキあらば座る、階段を使わずエスカレーターやエレベーターばかり使ってしまう人は注意が必要。特に階段を使わない人は、それだけで自然に足首の上下運動をする機会を逃してしまっています。時には歩きやすい靴を履いて、たくさん歩いてみるのも良いでしょう。

ゆがみを放置している

足首が太くなる原因が脂肪そのものであることは実は少ないもの。生活の中で蓄積されるゆがみを放置しておくことが問題です。骨盤のゆがみに悩んでいる人は多いですが、骨盤にゆがみを感じる人は足首にもゆがみがあったり、余計な力が入っていることも。整体などで骨盤ケアを行うほか、毎日お風呂上がりなど体の温かくなっている時に、足の指と手の指を組むように手で足を持ち、足首をぐるぐる回すだけでもゆがみ解消に効果があります。しばらく回していると足が温かくなり、末端冷え性の人もつま先が温まってくる効果も。

食事のバランスが悪い

日々の食事のバランスは、全身の肉付きだけでなく、足首、手首などの「首回り」のすっきり感にも大きな影響を与えます。パンやスイーツが大好き! のように、糖質や炭水化物に偏った食事や、野菜が苦手などの偏った食生活はカロリーの摂取量に関わらず、全身の代謝を悪くします。体内の巡りが悪くなり、いわゆる「血液ドロドロ」の状態に。また、ノンカロリーの飲み物でも、お茶やコーヒーばかりで、お水を飲まない人も要注意。利尿作用で巡りが良くなっているような気がしますが、体に必要な水分も排出してしまい、体内の細胞にきちんと水分が行き渡らないのでこれも代謝が下がる原因に。バランス良い食事、しっかりお水を摂ることを心がけたいものです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

中野亜希

東京在住のフリーライター。
音楽・読書・写真・わんこ・お酒が好き。
ツイッター:@752019