さむ~い冬の脱毛は面倒?ワキ脱毛をはじめるなら今が絶対におススメな理由

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

徐々に寒くなってきましたね。もうあっという間に真冬に!? そんな寒い季節になる前に、済ませておいたほうがいいことがあります。それは脱毛! そこで今回は、冬に脱毛をスタートしたために苦労したエピソードを、女子の皆さんに聞いてみました。

思わず震えた! 冬の脱毛エピソード

寒い冬の時期から脱毛を始めてしまい、ちょっと大変だった……というエピソードを集めてみました。

「脱毛前にはジェルを塗ってもらうのですが、それがひんやりしててすごく冷たくて……。もちろん室内は暖房が効いていますが、あのお肌のひんやり感はイヤでしたね。もうすこし暖かい時期に始めておけばよかったです」(29歳/IT)

▽ 10月中旬~11月くらいだと、まだまだ寒さを感じることも少なめ。寒くない今のうちに、なるべく早めに開始したいもの。

「サロンに通っていると、脱毛前日までに、自分でムダ毛の処理をしないといけません。バスルームで処理していたのですが、やっぱり寒くて面倒でした」(27歳/編集)

▽ 寒い時期だと、ムダ毛の処理をストレスに感じてしまうことも。イヤになって脱毛を途中やめにしてしまう可能性もあり、それではかなりもったいない!

「夏に向けて冬から全身脱毛を始めたのですが、ジェルの冷たさに耐えられなくなって、通うのを中断しちゃいました。それ以来、何ヶ月も放置してしまいました……。本当は定期的に通わないといけないのですが」(30歳/営業)

▽ 毛周期との関係から、本来はサロンへ定期的に通い続けることが大事です。途中で中断すると、あまりいい結果にはならないかも。

今から通うとこんなに快適!

一方、冬からではなく、この季節からサロンに通っている女子の声を集めてみました。

「『冷たいジェルを塗られる』と聞いて不安だったのですが、秋だとそんなに冷たくなくて安心しました。まだ残暑の残る時期だったので、むしろ気持ちいいなぁと感じていました」(26歳/編集)

▽ 寒くない時期だからこそ、冷たいジェルに怯えることもありません。

「脱毛前日までの自己処理も、秋だと苦には感じません。冬にお風呂場でムダ毛を剃るのは、寒くて切ないですが……」(31歳/保険)

▽ 施術日前に必要な自己処理も、涼しい時期だと負担にはなりません。

「今の季節は肌が乾燥し始める季節ですが、脱毛後に保湿してもらうので、お肌もしっとり・モチモチになります」(28歳/メーカー)

▽ サロンでは脱毛から保湿までしっかり丁寧に行ってくれるので、安心してすべてお任せできます。乾燥しがちな秋肌がついでにキレイになるかも!?

人気脱毛サロン「ミュゼ」でつるつるワキをゲット!

サロン通い女子のようにラクしてキレイなワキをゲットしたい! そう願う女子は脱毛をプロに任せるのがおすすめです。いま特に女性たちに人気の脱毛サロンは、全国188店舗を展開する「ミュゼプラチナム」
現在実施中の2015年6月30日までの限定プランがおすすめです。両ワキ美容脱毛完了コースがなんと100円! 何度通ってもこの価格ですよ。(⇒詳細はコチラから)

施術の流れもシンプルです。カウンセリング予約後、カウンセリングを行い、脱毛当日には肌チェック、ジェル塗布、光照射、冷却、トリートメントとワキのみであれば、10~15分程度の施術で終わります。痛みも感じないため確実に続けられます。

さらにミュゼはほかのサロンとは異なり、電話予約以外にWeb予約もできることが特徴。いつも混み合いがちで、イライラしてしまいがちな予約の電話ですが、Webだとストレスフリーなのも嬉しい。ちなみに万一のときのキャンセルもWebででき、キャンセル料もかかりません。

自己処理を続けていると常に気になってしまったり、処理し忘れることがあったり、肌が傷んでしまったりと、残念なことが多いですよね。サロンで施術してもらえば、常に完璧な状態でいられます。

寒い季節の脱毛は大変! だからこそ今の間に、脱毛をスタートしてはいかがでしょうか。

【参考】
11月末まで!ミュゼ「ワキV通い放題+全身から選べる2か所 1,280円」

記事を書いたのはこの人

Written by

池田 園子(いけだ そのこ)

岡山県出身。中央大学法学部卒業後、楽天、リアルワールドを経てフリー編集者/ライターに。関心のあるテーマは女性の生き方や働き方、性、日本の家族制度など。結婚・離婚を一度経験。11月14日に『はたらく人の結婚しない生き方』を発売。
写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子