見せられる? キレイな背中を手に入れる5つの方法

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2013.08.20.Tue

海水浴やBBQ、結婚式二次会……背中見せファッションの多いこの時期、自信を持って背中を出せますか? 人に見せることができますか? ムダ毛やザラザラ肌、ニキビ、シミなど、自分ではなかなか気づきにくいのが、目で確認しづらい背中の特徴です。そんな背中を美しくケアする方法をご紹介します。

1、シェービングフォーム&進化系カミソリでムダ毛OFF

前から見たらキレイなのに、後ろから見ると背中の毛がフサフサ……このようなちょっと残念に見える女子は少なくありません。間違いなく損してる! 問題のムダ毛は自分でも処理できます。おすすめは男性向けのシェービングフォーム。「男性向け!?」と驚くことなかれ。肌にやさしいオーガニックタイプのものを選べば、皮脂の多い背中にはぴったり。そのほか、T字やI字に回転するヘッドで使いやすい女性用カミソリも必見。

2、プロに頼るならシェービングサロンへ

大事な勝負DAY前なら、自己処理ではなくプロの手を借りるのもアリ。弱酸性の肌にやさしい専用クリームを使って、保湿しながらシェービングしてくれるサロンも増えています。百貨店などへ入っているサロンが多いため、アクセスしやすいのも便利。その日にうちにつるつる美背中をゲットできるので、急ぎで対応したいときにも◎

3、スクラブ&クリームでザラザラ質感OFF

見た目はつるつるに見えても、触れたときにザラザラ・ガサガサ……では悲しい。そこで活躍するのが、角質を落としてくれるスクラブ。余分な角質を落としてくれる成分のものを選んで。そのほか、肌の質感をなめらかに整えてくれるクリームも登場しています。塗るだけで肌を殺菌してくれたり、肌を保湿しながら代謝に働きかけるなど、頼りになるクリーム、揃ってます。

4、石鹸&パックでニキビとサヨナラ

皮脂腺が多く存在しているため、どうしてもニキビができやすい背中。意識して清潔にしておかないと、頑固なニキビの温床に……。角質を除去する天然由来成分を使った石鹸や、ニキビを予防する薬用石鹸を取り入れて、ニキビのない背中を手に入れて。肌を潤して皮脂の過剰分泌を防止する優秀なパックもおすすめ。

5、プロに頼るならクリニックへ

自分の手に負えない……というひどいニキビは、プロに頼って除去してもらうという選択肢も。水流を使った技術で毛穴の奥にたまった黒ずみや皮脂、角柱などを取り除く施術や、ピーリングでニキビ跡をキレイにしてくれる施術など、サロンによってさまざまなニキビ用メニューが用意されています。自分のニーズに合うプランを選んで。

油断しがちな背中ですが、この夏はキレイの対策をしてみてはいかが?

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

池田 園子(いけだ そのこ)

岡山県出身。中央大学法学部卒業後、楽天、リアルワールドを経てフリー編集者/ライターに。関心のあるテーマは女性の生き方や働き方、性、日本の家族制度など。結婚・離婚を一度経験。11月14日に『はたらく人の結婚しない生き方』を発売。
写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子