身近な材料でできる、アンチエイジング対策スキンケアのテクニック

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2013.08.17.Sat

お肌の乾燥や皺が気になり始めたら、アンチエイジングをしっかり考えたほうがよさそう。といってもまずは身近にできることから始めてみましょう。お台所にある食材は、もともとが食べれるくらいですから肌にもやさしく安心して使えるので、毎日のスキンケアにはうってつけの材料。作り方は簡単で、お金もかからないので続けやすいからこそ、アンチエイジングとしても後々大きな差となって表れるはず。そんなスキンケアのヒントをまとめてみました。
※敏感肌の人は、使用前のパッチテストをおススメします。

保湿力抜群! オリーブオイルとアボカドのフェイスパック

加齢とともにまず気になるのは、お肌に潤いを感じにくくなること。保湿力を保つことはまず一番のアンチエイジングともいえます。そこで、美肌効果の高いオイルがぎっしりつまったアボカドとオリーブオイルでしっかり水分補給をしましょう。アボカドをマッシュしたもの(大さじ1)に、オリーブオイル大さじ2とレモン果汁少々を加えてフェイスマスクを作ります。数分放置してからよく洗い流せば、お肌にしっとり潤いが戻ったのが実感できるはず。水分を十分に与えて保湿力を高めておけば、皺もできにくくなります。

加齢とともに気になるくすみやしみをターゲット! じゃがいもパッティング

肌の色がくすんでいる、シミが目立つようになった、というのは明らかな加齢サイン。少しでもこれを目立たないようにしたいと思うはず。そんなときにお役立ちなのがなんと“じゃがいも”なのです。じゃがいもエキスに含まれる天然成分には、気になるくすみやしわを、うすく目立ちにくくする効果があります。韓国美容マスクラインナップにも加えられているじゃがいも、まずはスライスして気になる部分にすりこむようにパッティングしたり、マッサージしてみましょう。

牛乳で肌をこすらず、やさしく角質を取り除く

牛乳をぬるま湯に混ぜて洗顔することで、つるつるのお肌に! 牛乳に含まれる酵素はお肌の古くなった角質を落とし、スムーズな肌に蘇らせる効果があります。さらに、コットンに牛乳を浸してお肌をふき取るようにしても効果的。角質除去だけでなく、コラーゲン生成をも促すので、若々しい柔らかでキメ細かいお肌になれるのです。

以上、十分な保湿、シミ対策、角質除去と3点にフォーカスしてケアを続ければ、アンチエイジングとしても極めて有効。そんなにお金もかからないので、気持ち的にも続けやすいと思います。スキンケアも小さなことをコツコツ続けることがやがて大きな効果となって表れるので、みなさん気負わず始めやすいことからスタートしてみましょう!

参考記事:10 Great Anti-Aging Home Remedies

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。