手持ちのコスメをフル活用!化粧品の賢い使いまわし術と代用方法

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
イトウウミ

Written by:

2013.06.19.Wed

女性が最もお金をかける部分といえば、ファッションと化粧品ですよね。特に化粧品は、スキンケアからメイク品、様々なツールに使い捨ての小物類まで多種多様。シーズンごとに新しい色や新機能を備えたものが次々発売されるため、欲しいものを全て手に入れようと思ったら、お金がいくらあっても足りないのが現状。
そこで今回は、化粧品の使いまわし術や、代用方法をご紹介。自分の持っているコスメをフル活用して、無駄なくキレイを目指しましょう。

コンシーラーブラシはリップブラシで代用可能!

最近のベースメイクは、ブラシ付けが鉄則。当然コンシーラーだってブラシ付けです。でも、ほんのちょっと付けるだけのコンシーラーのために、専用ブラシを買うなんて勿体無いですよね。コンシーラーは指で伸ばすのもアリですが、小さいシミやニキビ跡を隠すようなピンポイント狙いの場合は、ブラシがあったほうが断然キレイに仕上がります。というわけで、リップブラシで代用しちゃいましょう。小回りが利くので、非常に使いやすくて優秀です。

赤リップの使いまわし

なかなか使う機会の少ない赤リップ。ポーチの奥底で眠っている赤リップは、練りチーク代わりに使うこともできます。また、下まぶたの目尻キワにほんのちょっとのばすと、目元に赤みが差して、とっても色っぽい表情に。酔っ払って顔がほんのり赤くなった時や、泣いた後の上気したような顔が作れます。普段のメイクではやり過ぎ感がでてしまうかもしれませんが、夜遊びメイクなどにはうってつけですよ。

シャドウをアイブロウに

流行の薄くて太い眉には、明るいブラウンやオレンジゴールド系のアイシャドウをアイブロウ代わりに使うのがオススメ。外人風のフワっとした眉が簡単に作れます。

シェーディングは安価なファンデーションで

色の濃いファンデーションをシェーディング代わりに使うのもアリ。シェーディングは顔のラインに沿って小範囲にぼかしこんでいくものなので、多少質の悪いファンデーションであっても、さほど問題は生じません。100均などのファンデでも十分に代用可能です。

他にも、ラメやパールのアイシャドウをリップの上からポンポンと重ねて、自分だけのカラーを作ってみるなど、化粧品はアイデア次第で様々な使い方が可能になります。自分の手持ちコスメの新たな使い方を研究してみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

イトウウミ

健気に生きるOVER30。
読書・ファッション・美容・フレンチブルドッグが好き。
将来の夢は、ご長寿日本一になる事。