美肌を守れ!日焼けしちゃった肌のレスキュー方法!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2013.06.30.Sun

日焼け止めをバッチリ塗っていたはずなのに、なんだか肌がヒリヒリ。ちょっと外に出るだけと思っていたのに、完璧に焼けているなんてことありますよね。
日焼け直後のケア次第で、肌のダメージが変わってくることをしっていますか?美白すればいい!と思って、日焼けをした日は美白美容液をたっぷり使ってますなんて人いませんか?実は間違っていますよ。
正しい日焼け肌のケア方法を知って、シミしわの出現を防ぎましょう!

その1 日焼け後はまず冷やす!

日焼けをしてヒリヒリしたり、赤くなったり水泡ができたりしますよね?これ火傷と同じなんです。
痛いな、ヒリヒリするなと思ったら、その感覚が落ち着くまで氷や保冷剤を使って肌を冷やし、熱を取ってください!もし旅行先などで氷が用意できないときは、タオルを冷蔵庫などで冷やして肌にあてたり、水風呂に入って肌を冷やすのも効果的です。また激しい赤みや発熱を伴う場合などは病院で診察をしてもらいましょう。ただの日焼けではなく、重い火傷かもしれません。

その2 水分補給

日焼け肌は水分量が低下してしまっています。赤みやほてりがとれたら、たっぷりの化粧水で保湿をしましょう。
冷やしたシートパックがあると気持ちがいいですよ!またはコットンに化粧水をつけ、少し冷蔵庫に入れておいてから使うのもおすすめです。
高い美白の物を使うより、まずは安価でいいので普段よりも多く水分を与えてあげましょう。そして水分補給をした後は、その水分が逃げないようにちゃんと乳液を付けましょう!
また肌だけでなく体内の水分も奪われてしまっているので、水分もたっぷり取ってくださいね。ビタミンが沢山含まれているものを飲むと、中からも美白効果があるのでお勧めです。

その3 肌状態が落ち着いたら美白開始!

日焼け直後の肌は敏感になっているので、落ち着くまでは水分補給をメインにスキンケアを行います!3~5日位経って肌状態が回復してきたら美白開始です。
メラニンが定着してしまわないようにケアをすることが大事です。

間違った日焼け後の肌ケア

こんな日焼け後のケアをしていませんか?最後にNG方法を確認しましょう。
・日焼けをしたその日から美白ケアを始める
・黒くならないように、肌が赤いけどピーリング化粧品を使ってみる
・化粧水がしみるから、化粧水を付けるのをやめた

海や山など日差しが強いところにレジャーで出かける際は、シートパックや化粧水を多めに持って行って、遊びに行く前に冷蔵庫に入れて冷やしておくのがいいですね!
日焼け止めで予防をするのも大切ですが、正しいケアで肌を守っていきましょう!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!