諦めるのはまだ早い!胸を一回り大きくするための4ステップ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
有希

Written by:

2013.06.20.Thu

貧弱な胸は生まれつき。そう諦めていませんか?毎日の食生活と簡単エクササイズでコンプレックスを吹き飛ばし、夏に向けて美しい胸を手に入れましょう。今日は簡単バストアップ方法を紹介します。

タンパク質を摂取する

乳腺を発達させるのに重要な役割をしているのがタンパク質。タンパク質を多く含む食品を積極的に摂取することでバストアップが期待できます。動物性たんぱく質は主に、牛乳、チーズ、ヨーグルト、牛乳などの乳製品に含まれており、植物性たんぱく質は大豆食品に多く含まれています。

エストロゲンを増やす

女性ホルモンの一種であるエストロゲンを含む食品はバストやヒップに丸みがある女性らしい体つきを作るほか、肌や髪にも潤いをもたらしてくれます。植物性エストロゲンはおもに小豆、納豆、厚揚げ、豆乳、枝豆などの大豆食品やざくろに多く含まれています。

胸筋を鍛える

胸筋を鍛えることは胸の形を美しく整えるだけでなく、バストアップにも効果があらわれます。胸筋を鍛えるのにオススメのエクササイズは腕立て伏せやチェストサンド。チェストサンドは背筋を伸ばし両手を力強く合わせます。胸に力を入れながら、ゆっくりと呼吸するのがポイントです。

正しいブラのサイズを選ぶ

自分にあったブラのサイズを選べば、体のラインが矯正できます。胸の肉は寝ているときやブラをつけていないときに、どんどん脇の方へ流れていってしまいます。そのため、正しいブラを選び正しく装着することで、脇に流れてしまった肉を胸の肉に矯正することができます。

ツボを押す

左右の胸のちょうど真中に位置している「だん中」と呼ばれるツボは女性ホルモンの分泌を促してくれます。だん中を3秒間押し、力を抜いてゆっくり指を離すことを5回繰り返します。バストアップだけでなく、肌荒れの改善やリラックスにも効果があります。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

有希

フリーライター。元外資系CA。5年間の中東生活を経て2010年パリへ移住。栄養士の資格を生かし、食に関する記事を執筆。
ブログ:http://whyuuki.blogspot.fr