髪を発毛促進する6つのハーブ&オイルケアでロングヘアを手に入れる方法

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
有希

Written by:

2013.06.25.Tue

できるだけ早くロングヘアを手に入れるために育毛剤を使いたいけど、副作用や体への影響が心配。そんな人のためにおススメなのがナチュラルなハーブオイル。自然のオイルで頭皮の血行を促し、美しいロングヘアを手に入れましょう!今日は6つのオススメ・ハーブを紹介します。

ホホバオイル

ホホバオイルはアロエベラと共に古代からネイティブ・アメリカンによって髪の育毛に使われていました。ホホバオイルには頭皮と毛茎に素早く浸透し、頭皮の毛穴の古い皮脂を取り除き、皮脂分泌を正常に戻す働きがあります。髪の毛に直に数滴垂らすか、もしくはコンディショナーに数滴混ぜて使用します。

小麦胚芽&ココナッツミルク&アロエベラ

小麦胚芽、ココナッツミルク、アロエベラ4分の1カップを混ぜ合わせシャンプーとして使います。塞がっている頭皮の毛穴を開き、毛包からの発毛を促進する作用があります。

ペパーミントオイル

ペパーミントオイルを直接頭皮に垂らすことで、育毛促進効果が期待できます。また小さじ3杯のペパーミントオイルを冷水に混ぜ、頭皮のマッサージに使うのもオススメ。ペパーミントには血流を促し皮脂の分泌を抑える作用があります。

ラベンダーオイル

古代から世界中で育毛剤として使われてきたラベンダーオイル。抗菌作用があるため、ストレスや不規則な食生活などから引き起こされた頭皮の感染症やフケに効果的です。水にラベンダーオイルを数滴垂らし、弱火で20分煮たものを冷まして、シャンプー後に使用します。頭皮を刺激し、抜け毛を防ぐ効果が期待できます。

ゴボウエキス

ゴボウエキスとはゴボウの根から抽出されたエキス。ゴボウエキスは頭皮の血行を促し、育毛を促進します。また、ゴボウエキスに含まれる必須脂肪酸にはフケ・抜け毛を予防する効果があります。ゴボウエキスはさまざまな育毛剤に含まれている必須エキスです。

ローズマリーオイル

ローズマリーオイルは頭皮の血行を促進し、毛穴を引き締める収れん作用があります。代謝機能が促進されることで育毛効果が期待でき、また育毛だけでなく白髪を予防する効果があります。オリーブオイルにローズマリーを数敵混合し、マッサージオイルとして使用するのがオススメです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

有希

フリーライター。元外資系CA。5年間の中東生活を経て2010年パリへ移住。栄養士の資格を生かし、食に関する記事を執筆。
ブログ:http://whyuuki.blogspot.fr