季節の変わり目!ヨーグルトで今すぐ始める簡単紫外線ケア!!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2013.05.02.Thu

新年度が始まってようやく落ち着いてきたころ。身体が重いし、なんだかお肌もかさつく気がする……なんて疲れが溜まり始めている人も多いのではないでしょうか?
今年は早くも20度を超える日があったり、コートが必要な日があったり、身体を合わせていくのが大変ですよね。

仕事も季節も変化が激しい時期ですが、お休みの日もバーベキューやスポーツなど外活動も増えてくるのでそろそろ本気で日焼けが気になりますよね!!!みなさんは紫外線ケアスタートしていますか???
紫外線ケアと聞くと、まず日焼け止めを思い浮かべる方が多いと思います。日焼け止めを塗って紫外線から肌を守る、それも正解です。
でも冬から春へ移り変わる今に必要な紫外線ケアは、実は『保湿すること』なんです。

UVケアの第一段階は保湿!!

肌の表面が乾燥していると、紫外線だけでなく様々な刺激が肌の深部まで簡単に届いてしまいます。寒い冬を乗り越えた肌は頑張ってお手入れをしても少し疲れ気味、大丈夫に見えて意外とダメージが残っているんです。
それに加え春先の花粉や黄砂、PM2.5などお肌がゆらぐ原因が沢山。十分に回復させて本来のバリア機能を高めるところからが紫外線ケアなのです!

そんなゆらぎ肌に今回紹介したいのがおうちでできる簡単ヨーグルトパックです!

混ぜて塗るだけ簡単ヨーグルトパック!

ヨーグルトとはちみつは、実はとても優秀な美容アイテムなんです!冷蔵庫に入っているおうちも多いですよね!
ヨーグルトは食べることで腸の働きを整え便秘解消や美肌効果があり、ビタミンB、A、Kやたんぱく質をたくさん含んでいるため、肌につけると保湿や美白の効果があります。
そしてはちみつも同様、ビタミンやミネラルが含まれています。肌への効果は同じく保湿、そして殺菌・抗菌作用に消炎作用などがあるんです。
そんな優秀アイテム2品を混ぜて塗るだけで美肌になれちゃいます!

作り方

▽ ヨーグルト 大さじ2
▽ はちみつ  大さじ1

使い方

1:メイクを落とし洗顔を済ませた肌にまんべんなくのせる
2:10分くらい肌において、洗い流す
3:いつもと同じように化粧水、乳液などのスキンケアを行う

ポイント

パック自体が少しゆるいのでお風呂場でするのがオススメです!
サランラップを巻いたり、半身浴をしながらつけたりすると効果もUP!
余ったパックは首や手などにも使えます。

肌に直接つけるものなので、作り置きをするよりは直前に混ぜるのをおすすめします!

いかがでしょう?混ぜるだけの簡単パック。これで肌のポテンシャルを上げて、きちんと日焼け止めを塗れば紫外線ケアはばっちりですね!
忙しい平日を乗り越えての、楽しいオフタイム!美肌で満喫しちゃいましょう!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!