グリーンスムージーにも使える!野菜を美味しく食べられる「50度洗い」のススメ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
イトウウミ

Written by:

2013.05.10.Fri

野菜は体にいい、というのは周知の事実ですが、酵素ブームの影響などにより、特に生野菜の重要性が見直されていますよね。野菜をたくさん食べよう!と思って買いこんでも、一人暮らしだったりするとなかなか使い切れず、気付いたらしなびてしまっていた・・・なんて方も多いのでは?そこで今回は、最近話題の「野菜の50度洗い」について掘り下げてみたいと思います。グリーンスムージーと50度洗いの関係性についても調べてみました。

50度洗いって何?

TVや雑誌などでも取り上げられているのでご存知の方も多いと思いますが、「50度洗い」とは、読んで字のごとく50度の温度で食材を洗う方法。野菜が一般的ですが、果物や肉や魚などにも応用可能です。

50度洗いで得られる効能とは?

鮮度が長持ちする

野菜などは、買ってきてすぐ50度洗いをし、よく乾かしてから冷蔵保存。こうすると長期間新鮮なまま保存できます。また、しなびてしまった野菜を復活させることも可能。

虫や雑菌の減少

水洗いだけの時と比べて、雑菌が10分の1に減るという説もあります。しかし、43度以下になると一気に雑菌が繁殖してしまうので、温度調節は重要です。48~52度をキープすること。

グリーンスムージーと50度洗い

グリーンスムージーは、生の酵素が摂取できることで人気を博しているわけですが、野菜を50度で洗っても酵素が失われるわけではなく、酵素の活性が若干低くなるだけなので、それほど影響は無いとのこと。また、生の野菜をそのまま摂取するので、これからの時期は雑菌なども心配ですが、50度洗いをすれば雑菌も落とせるので安心です。グリーンスムージーの欠点として、「冷たいものを飲む」という部分が挙げられますが、使用する野菜や果物を50度洗いすれば、出来上がったスムージーは常温かそれ以上の温度になっているので、体を冷やす心配も無くなります。

新鮮な野菜であれば、調味料などをあまり使わなくても美味しく食べられますよね。50度洗いで鮮度を保っておけば、ドレッシングやマヨネーズでのカロリー摂取も控えられ、美味しくたくさん野菜を摂取できるようになりますよ。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

イトウウミ

健気に生きるOVER30。
読書・ファッション・美容・フレンチブルドッグが好き。
将来の夢は、ご長寿日本一になる事。