異性から魅力的な美人に見られるポイントはアイメイクではなく〇〇だった!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

Written by:

2013.05.19.Sun

マスカラ、つけまつ毛、まつげエクステ・・・どれも簡単にモテるための目力を上げる方法として主流ですが、そもそもモテに近づく目力って具体的にはどういうものなんでしょうか?
アイライン、アイシャドウなどメイク雑誌では化粧品を使ったアイメイクが主流だしとにかく「目を大きく見せる」アイメイクに女子はついつい力を入れがちですよね。
ところが、実はモテに関係する目力とは、目が大きいか小さいかということよりもっと重大なパーツが関係しているのです。

「どこを見ているか」を明らかにするパーツ

それは・・・白目。
白目というと、白目を剥くとかネガティブな表現の時にばかり使われがちだけど実は、とても大事な役割を持っている部分なんです。実は、白目はコミュニケーションにおいて「どこを見ているか」を明らかにするパーツ。
霊長類の中で白目があるのは人間だけ。動物にないのは、自然界において視線の位置が明確になると狙われやすいからです。唯一、狙われる心配のない人間だけが危険回避よりもコミュニケーションのために白目が発達したと考えると分かりやすいでしょうか。

あなたの印象を大きく左右する

目が合う、じっと見つめる、目をそらす・・・目は口ほどに物を言うということわざにもあるように、コミュニケーションにおいて目の存在は大きいもの。
視線によるコミュニケーション。そのとき、白目が綺麗かどうかはあなたの印象を大きく左右します。
よく「目が綺麗」という表現を使いますが、濁ったり充血した白目の持ち主には絶対使いませんよね。疲れていそう、不健康そう、老けていそう・・・そんなどんよりした印象の女子が恋愛対象になるでしょうか?健康的で美しい白目が、異性から恋愛対象として見られるか、つまりモテの大きな鍵を握っているのです。

充血した目はNG

しかし、加齢や疲れ目などで子供の頃の美しい白目をずっとキープするって難しいもの。また、紫外線に当たったり、携帯やPCの見過ぎも、充血のモト。
充血を取る目薬は、一時的に血管を収縮させているだけなので結果的には目に負担がかかってしまいます。
メイクに力を入れ過ぎてアイラインやアイシャドウの粉が目に入ったりして、充血した目になっているとしたら・・・それって残念だけどすごくモテから遠ざかる行為。目に負担をかけないような生活を意識することで、本来の美しい白目を取り戻すのが一番です。

今すぐ鏡をチェックしてみて!
赤い目をしているなら、まずは充血を取って綺麗な白目を目指しましょう!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by