1. ショッピングタウン
  2.  

恥ずかしい・痛い体験談ばかり!?アンダーヘアの自己処理で生じた悲劇

女子なら誰でも気になってしまうのがアンダーヘアのお手入れ。しかし、デリケートな部分だけに、キレイに自己処理しようとすると大変。自分で処理をしても変になってしまう……という話も少なくありません。実際に自分でケアをしたことで、起こった悲劇を調査しました。

自己処理は間違いだった!? アンダーヘアの悲劇

アンダーヘアの処理をしていなかった、または自己処理で済ませたために起こってしまった、ショックなエピソードを集めました。

「そもそもアンダーヘアの処理をしていませんでした。そういうことがあるとも知らず……。初めてできた彼には『処理してないの?』と驚かれて、すごく恥ずかしかったです」(25歳/編集)
まったく処理されていない、天然のアンダーヘアにびっくりする彼の表情が想像できます。

「彼と同棲しているため、アンダーヘアの処理はほぼ毎日。結果的に肌がかなり傷んで、ザラザラしてしまいました。痛々しいです……」(31歳/営業)
自己処理を続けていると、アンダーヘア周辺の肌を傷めてしまうのが大きな悩みですよね。

「カミソリとハサミを使って処理していたら、毛の断面が太くなって、前よりも立派なアンダーヘアになってしまった気がします」(29歳/IT)
自己流のケアを続けていると、毛が薄くなったり、減ったりすることはないようです。

「いつも石鹸つきのカミソリを使って、Vラインを剃っているのですが、あるときジョリッと剃っちゃって、血が出てきてしまいました」(27歳/保険)
これはかなり危険!お風呂で処理したり、石鹸つきのカミソリを使ったりすると、カミソリの刃の滑りがかなり良くなっているため、つい肌を切りつけてしまうこともあります。

都内に勤務する女医に話を聞いてみました。「毛抜きやカミソリを使って自己処理をしていると、どうしても肌を傷めてしまいます。サロンで施術を続けていると、徐々に太い毛が抜けて、薄くてやわらかい毛が少しずつ生えてきますよ。ゴワゴワする毛に悩んでいる方には、嬉しい変化があるはずです。デリケートゾーン周辺の肌が生まれ変わって、すべすべになる人も」とのこと。これはサロンに行くしかありません!

人気脱毛サロン「ミュゼ」で美アンダーヘアを手に入れよう!

アンダーヘアはもちろん、その周りの肌もキレイにケアしたい……そう思う女子は脱毛をプロに任せるのがおすすめです。いま特に女性たちに人気の脱毛サロンは、全国168店舗を展開する「ミュゼプラチナム」

現在実施中の4月30日までの限定プランがおすすめです。両ワキ+Vライン脱毛完了コースがなんと800円!
Vラインのついでに両ワキのケアもできるのは嬉しいですね。しかも何度通ってもこの価格。(詳細はコチラからご確認ください。)

施術の流れもシンプルです。カウンセリング予約後、カウンセリングを行い、脱毛当日には肌チェック、ジェル塗布、光照射、冷却、トリートメントとワキであれば30分の施術で終わります。痛みも感じないため確実に続けられます。
さらにミュゼは他のサロンとは異なり、電話予約以外にWeb予約もできることが特徴。いつも混み合いがちで、イライラしてしまいがちな予約の電話ですが、Webだとストレスフリーなのも嬉しい。ちなみに万一のときのキャンセルもWebででき、キャンセル料もかかりません。

自己処理を続けていると常に気になったり、処理し忘れることがあったり、肌が傷んでしまったりと、あまりいい結果にはなりません。サロンで施術してもらえば、いつでも完璧な状態でいられますよ。また、夏にが近づくにつれて脱毛をスタートする人が多く、どうしても予約が取りにくくなってしまいます。今のうちから計画的に通い始めて、夏の水着シーズンに間に合わせてはいかがでしょうか。

【参考】
4月末まで!ミュゼ 両ワキ+Vライン脱毛完了コース 800円

あわせて読みたい
 
池田 園子(いけだ そのこ)

Written by: 池田 園子(いけだ そのこ)

フリーランスの企画ライター。86年生まれ。
楽天でポータルサイト運営、ITベンチャーでメディア運営を経て独立。主な執筆ジャンルは、恋愛、Web、ガジェット、新しいモノ、働き方、イケメンなど。
現在はGoogirlのほか、R25、ITmedia、Impress、J-cast、ウレぴあ、gooなど、10媒体以上に執筆中。
著書に『フリーランスで食っていきたい!』がある。
ブログ『Sonoko Blog(http://sonoko0511.jp/)』でも発信中!

 

トラックバック & コメント

この投稿のトラックバックURL::
コメント